Campeonato Paulista 2020カンピオナート・パウリスタ 2020

パブロ、ダニエウ・アウベス、アレシャンドレ・パトら主力を温存したサンパウロが難なく勝利

カンピオナート・パウリスタ 2020 第12節 グアラニー 1-3 サンパウロ
▲ 11分に先制ゴールを決めたエベルトン(中央)を祝福するサンパウロのイレブン
7月26日に行われたカンピオナート・パウリスタの第12節。サンパウロ州のサントスで行われた「グアラニー×サンパウロ」は、サンパウロが勝利を収めた。

すでに準々決勝進出を決めているサンパウロは、主力を温存して試合に臨んだ。7分にエルナーニスのヘディングシュートで攻撃の口火を切ったサンパウロは、11分に先制。カウンターで相手陣内を上がったエリーニョが左を併走していたエルナーニスにパスを出してエルナーニスがシュートを打つと、キーパーが弾いたセカンドボールをエベルトンがヘディングでゴールに押し込んだ。

グアラニーは30分にチームの得点頭であるハファエウ・コスタがコーナーキックに頭で合わせたが、枠を捕らえたヘディングシュートはキーパーのファインセーブに遭う。41分にはハファエウ・コスタが今度は左からのクロスに頭で合わせたが、またもキーパーのファインセーブに遭った。それでも44分、味方のシュートのこぼれ球をハファエウ・コスタが右足でゴールに沈めて、1-1 とした。

後半、サンパウロは立ち上がりの47分にペナルティエリアで相手のクリアボールをトラップしたエリーニョが、左足を振り抜いてゴールネットを揺らし勝ち越しに成功。対するグアラニーは65分に右からのクロスをハファエウ・コスタがオーバーヘッドキックでゴールに突き刺したが、オフサイドの判定でゴールは取り消された。すると判定に救われたサンパウロは67分、左サイドでボールを持ったパウリーニョ・ボイアが、ペナルティエリアの外から右足でキーパーの頭上を越えるミドルシュートを決めて、リードを広げた。

サンパウロは準々決勝でミラソーウと対戦する。

カンピオナート・パウリスタ 2020 第12節 (2020/07/26)
グアラニー 1-3 サンパウロ
ジェフェルソン・パウリーノ GK チアゴ・ボウピ
パブロ
ホメルシオ
ブルーノ・シウバ
ビドゥー
DF イゴール・ビニシウス
ジエゴ
アンデルソン・マルチンス
レオ
デイビッジ
(マルセーロ)
エドゥアルド・ペルソン
(イゴール・エンリーキ)
ルーカス・クリスピン
(ブルーノ・サビオ)
MF ルアン
リジエーロ
(ホドリーゴ・ネストル)
エルナーニス
(ガブリエウ・サラ)
アルトゥール・ヘゼンジ
(ワギニーニョ)
ハファエウ・コスタ
(エリーアス・カリオカ)
ジュニオール・トジーニョ
FW エリーニョ
(ダニーロ・ゴメス)
ブレーネル
(パウリーニョ・ボイア
エベルトン
(シャイロン))
ハファエウ・コスタ 44 ゴール 11 エベルトン
47 エリーニョ
67 パウリーニョ・ボイア
デイビッジ
パブロ
イエロー
カード
ジエゴ
チアゴ・カルピーニ 監督 フェルナンド・ジニス
主審: サリン・フェンジ・シャビス
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2020.07.26

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。