Liga Pro Banco Pichincha 2020エクアドル1部リーグ 2020

7月15日から29日へ、そして8月15日へ… COVID-19に翻弄される国内リーグの再開日

何度もリスケしているエクアドル1部リーグの再開日について
▲ 8月15日の再開にリスケされたエクアドル1部リーグ
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより3月中旬から中断しているエクアドル1部リーグが、8月15日の再開となることが発表された。

エクアドル1部リーグは当初、7月中旬に再開される意向が示されていたが、COVID-19の感染状況を踏まえて延期になり、再開日は7月29日となっていた。だが、これまた延期を余儀なくされていて、再開日についての調整が続いていた。

エクアドルの感染症対策委員会は、「プロサッカーの試合を8月15日に再開すべく、これを暫定的な日程とする」と決議し、27日に発表した。エクアドルでは(7月28日現在で)感染者数は82,279、感染死者数は5,584。感染者の中で回復者数(報告された分のみ)が5,900と他の南米各国より少なく、回復者数÷感染者数=7% と医療体制の脆弱さを露呈している形だ。そんな状況下で、国のトップリーグは8月の再開に踏み切ろうとしている。

そのため、エクアドルの感染症対策委員会が発行した書類には、「恒久的な見直しの対象であり、国内の感染状況に応じて適宜変更される可能性がある」といった文言も追記されている。

複数回のリスケにより8月15日の再開となったエクアドル1部リーグは、当然無観客試合で行われるが、今後の情勢次第ではさらにリスケされる可能性もある。キト、グアヤキル、クエンカといった大都市での感染者数の推移を、エクアドルのサッカーファンは固唾を呑んで見守っているような状況だ。
2020.07.28

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。