Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

元新潟チアゴ・ガリャルドのPKで先制も… 直後にパウメイラスが追いついて引き分けに持ち込む

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第7節 パウメイラス 1-1 インテルナシオナウ
▲ 91分に先制のPKを決めた元アルビレックス新潟のチアゴ・ガリャルド(左)は興奮しながら駆け出す
9月2〜3日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第7節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×インテルナシオナウ」は、終了直前にパウメイラスが追いついて敗北を免れた。

インテルナシオナウは13分にコーナーキックのこぼれ球をトラップしたパトリッキがバイシクルシュートを打つも、叩きつけたボールはわずかに枠を捕らえられず。その後は互いにゴールを奪えず、スコアレスで後半に突入した。

後半、パウメイラスは開始から元アルビレックス新潟のホニを投入すると、インテルナシオナウは57分にサンパウロ出身のガブリエウ・ボスキーリャと元アルビレックス新潟のチアゴ・ガリャルドと攻撃的な布陣にテコ入れした。インテルナシオナウは70分にガブリエウ・ボスキーリャのフリーキックが直接ゴールに入りそうになったが、キーパーがゴールライン上でキャッチしてゴールを守った。

▲ 93分に起死回生の同点ゴールを決めたルイス・アドリアーノ(左)に駆け寄るグスターボ・ゴメスらパウメイラスのイレブン
0-0 で迎えた87分、サイドからのクロスに対応したルアンの右手にボールが当たっていたとインテルナシオナウの選手が主張すると、VARチェックでルアンのハンドを映像確認した主審はインテルナシオナウにPKを与えた。このPKをチアゴ・ガリャルドが決めて、インテルナシオナウが待望の先制点を得た。

しかし試合はこれで終わらなかった。93分、ルイス・アドリアーノとのワンツーでペナルティエリアの右側へ上がったホニは倒されたが、前線に残っていたパラグアイ代表DFグスターボ・ゴメスがルーズボールを拾ってクロスを上げると、ルイス・アドリアーノが頭でゴールに押し込んだ。起死回生の同点弾で、パウメイラスが敗北を免れた結果になった。

インテルナシオナウは勝ちきれなかったが、首位の座を守っている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第7節 (2020/09/02)
パウメイラス 1-1 インテルナシオナウ
ウェベルトン GK ホジネイ
マイキ
ルアン
グスターボ・ゴメス
マティアス・ビニャ
(ジオゴ・バルボーザ)
DF ホジネイ
ホドリーゴ・モレード
ビクトル・クエスタ
モイゼス
パトリッキ・ジ・パウラ
ガブリエウ・メニーノ
(ホニ)
ブルーノ・エンリーキ
(ウェズレイ)
ゼ・ハファエウ
(ハミーリス)
ルーカス・リーマ
(ウィリアン)
MF ジョニー
(マテウス・ジューザ)
プラシェジス
(エデニウソン)
ノナート
(アンドレス・ダレッサンドロ)
パトリッキ
(ガブリエウ・ボスキーリャ)
ルイス・アドリアーノ FW マルコス・ギリェルミ
(チアゴ・ガリャルド)
マルティン・サラフィオーレ
ルイス・アドリアーノ 90+3 ゴール 90+1 チアゴ・ガリャルド (PK)
ゼ・ハファエウ
ルーカス・リーマ
イエロー
カード
ホドリーゴ・モレード
プラシェジス
ノナート
ビクトル・クエスタ
マテウス・ジューザ
バンデルレイ・ルシェンブルゴ 監督 エドゥアルド・コウデ
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2020.09.02

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。