Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

コリンチャンスやアトレチコ・ミネイロなどで活躍したエリーアスにサントスが交渉を開始か

サントスが元ブラジル代表MFエリーアスの獲得に向けて交渉中と現地報道
▲ ブラジル国内ではコリンチャンスやアトレチコ・ミネイロなどで活躍した元ブラジル代表MFエリーアス
ペレ氏を初めキングカズ(元日本代表FW三浦知良)、ホビーニョ、ネイマールらの古巣としても有名なブラジルの名門サントスが。元ブラジル代表MFエリーアスの獲得に向けて交渉中である事実を明かした。

「彼はこのコロナ禍でもトレーニングに余念がなく、コンディションの維持を図っていると聞いている。彼は非常に優れた選手で、スタミナも豊富だからタイトなスケジュールにも耐えうる。彼がもし加入すればリベルタドーレスやコパ・ド・ブラジウも含めて大きな戦力となる」

サントスのジョゼ・カルロス・ペレス会長はエリーアスについて太鼓判を押しているようだが、現時点でエリーアスがサントスの施設に出入りしてトレーニングを行った形跡はない。ただし、近日中にも同選手の姿がサントスのトレーニング施設で見られるかもしれないとも、現地メディアは報じている。

35歳のエリーアスは、アトレチコ・ミネイロとの契約を更新しなかった2019年12月以降、無所属の身となっている。

◆ エリーアス

本名:
エリーアス・メンジス・トリンダージ
生年月日:
1985年5月16日生まれ(35歳)
出身:
ブラジル(サンパウロ州サンパウロ)
身長:
174cm
ポジション:
ボランチ、ミッドフィルダー

1997年に12歳でパウメイラスの下部組織に入団したが、トップチームデビューは2006年に18歳でペルナンブーコ州の名門ナウチコから。以降はしばらく所属先を転々としたが、2008年に当時ブラジレイロンのセリエB(2部)にあったコリンチャンスでレギュラーに定着して活躍した。その後、アトレティコ・マドリー(スペイン)、スポルティング(ポルトガル)などを経て、2014年に再び所属したコリンチャンスで主力として活躍した。2016年に移籍したスポルティングでは出場機会は少なく、2017年からは3年間アトレチコ・ミネイロで中盤の要として活躍した。元ブラジル代表。

2020.09.02

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。