Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

ブレーネルの2点に絡む活躍などで逆転勝利を収めたサンパウロが首位との勝ち点差を縮める

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第8節 サンパウロ 3-1 フルミネンセ
▲ 49分に同点ゴールを決めたブレーネルを祝福するビットル・ブエーノ(右)
9月5〜6日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第8節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×フルミネンセ」は、サンパウロが快勝した。

サンパウロは立ち上がりに攻め込んだが決め手を欠く。対するフルミネンセは15分に元U-23ブラジル代表MFネネがペナルティエリアで二度シュートを打ったが、連続でキーパーに阻まれた。それでも39分、カウンターで相手陣内を上がったウェウリントン・シウバが、カットインしてすぐ右足を振り抜いてキーパーの指先をかすめるミドルシュートを決めて先制した。

ところが後半になると、開始からファンフラン、イゴール・ゴメス、ブレーネルの3人を投入したサンパウロがゴールを重ねていく。まずは立ち上がりの49分、コーナーキックをニアサイドでレオが頭頂部に当てて流すと、ブレーネルが右足を高く上げて1点目。続けてその4分後にはドリブルで中央突破したブレーネルが左足でシュートに及ぶと、ポストに当たって跳ね返ったボールをルシアーノが無人のゴールに流し込んで逆転に成功した。

▲ 53分に決勝ゴールを決めたルシアーノ。過去にはコリンチャンスやフルミネンセなどでも活躍し、元セレッソ大阪のパブロも絶賛する27歳だ
その後はサンパウロが優勢にあり、フルミネンセはネネを中心に反撃を演じたが、フルミネンセに追加点は生まれなかった。

一方のサンパウロは後半のアディショナルタイムに、ビットル・ブエーノが右足でミドルシュートを決めて勝利を決定づけた。

快勝したサンパウロは2位をキープして、首位インテルナシオナウとの勝ち点差を1に縮めた。一方、敗れたフルミネンセは8位に後退している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第8節 (2020/09/06)
サンパウロ 3-1 フルミネンセ
チアゴ・ボウピ GK マルコス・フェリッピ
イゴール・ビニシウス
(ファンフラン)
ジエゴ
レオ
ヘイナウド
DF カレガーリ
ルッカス・クラーロ
ニノ
エジージオ
チェ・チェ
ガブリエウ・サラ
(ルアン)
エルナーニス
(イゴール・ゴメス)
ビットル・ブエーノ
MF ユリ・リーマ
(フェリッピ・カルドーゾ)
ドジ
ネネ
ミチェル・アラウーホ
(ガンソ)
パウリーニョ・ボイア
(ブレーネル)
ルシアーノ
(ブルーノ・アウベス)
FW ウェウリントン・シウバ
(ルイス・エンリーキ)
マルコス・パウロ
(フェルナンド・パチェーコ)
ブレーネル 49
ルシアーノ 53
ビットル・ブエーノ 90+1
ゴール 39 ウェウリントン・シウバ
イゴール・ビニシウス
ブレーネル
ルアン
イエロー
カード

フェルナンド・ジーニス 監督 オダイール・エウマン
主審: パウロ・ホベルト・アウベス・ジュニオール
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2020.09.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。