Liga MX 2020 Apertura “Guard1anes”メキシコ1部リーグ 2020 前期

首位レオンが逆転勝利 エクアドル代表MFアンヘル・メナは得点ランキング4位タイと好調

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2020 前期 第13節 レオン 2-1 マサトラン
▲ 終了直前に決勝のPKを決めたエクアドル代表MFアンヘル・メナ(右)
10月2〜4日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2020 前期の第13節。レオンで行われた「レオン×マサトラン」は、エクアドル代表MFアンヘル・メナのPKで終了間際に勝ち越したレオンが逆転勝利を収めた。

前半は互いにチャンスメイクしながらもゴールを奪えず。レオンは36分にセットプレイからゴールネットを揺らしたが、VARチェックの結果オフサイドとジャッジされた。

均衡が破れたのは後半。52分に攻めたマサトランは、右サイドからの低いクロスをミゲル・サンソレスがジャンピングボレーでゴールに沈めて先制した。

追いかけることになったレオンは66分にフェルナンド・ナバーロが左からのクロスに頭で合わせたが、ボールは枠を捕らえられず。70分にはセットプレイからウィリアン・テシージョが左足ボレーでゴールを狙ったが、今度はキーパーによって弾き出された。

それでもレオンは83分にチリ代表MFジャン・メネーセスが右足で直接フリーキックを決めて追いつくと、後半のアディショナルタイムには相手のハンドで得たPKをエクアドル代表MFアンヘル・メナが決めて、スコアをひっくり返した。

勝ったレオンは首位を堅守。敗れたマサトランは17位に低迷している。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2020 前期 第13節 (2020/10/02)
レオン 2-1 マサトラン
アルフォンソ・ブランコ GK リカルド・グティエレス
フェルナンド・ナバーロ
ハイネ・バレイロ
ウィリアン・テシージョ
ヤイロ・モレーノ
(ジャン・メネーセス)
DF ホルヘ・パディージャ
ホセ・オルティス
ニコラス・ディアス
エフライン・ベラルデ
カンディード・ラミーレス
(カルロス・バルガス)
ルイス・モンテス
ペドロ・アキーノ
アンヘル・メナ
ニコラス・ソサ
(ジョエル・キャンベル)
ホセ・ラミーレス
MF ロベルト・メラス
(アルド・ロチャ)
ルイス・メンドーサ
(マリオ・オスーナ)
マルティン・ロドリゲス
エマヌエル・ジグリオッティ FW セサル・ウエルタ
ミゲル・サンソレス
(フェルナンド・アリステギエータ)
ジャン・メネーセス 83
(PK) アンヘル・メナ 90
ゴール 52 ミゲル・サンソレス
フェルナンド・ナバーロ
ウィリアン・テシージョ
イエロー
カード
セサル・ウエルタ
ロベルト・メラス
ホルヘ・パディージャ
アルド・ロチャ
イグナシオ・アンブリス 監督 フランシスコ・パレンシア
主審: エリック・ヤイル・ミランダ・ガリンド
会場: エスタディオ・ノウ・カンプ (レオン)
2020.10.02

★リーガMX (メキシコ1部リーグ) 2020 前期のコンテンツページはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。