Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

アンドレイ・ロペス暫定監督が引き続き指揮を執るパウメイラスが快勝で連敗を4で止める

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第18節 アトレチコ・ゴイアニエンセ 0-3 パウメイラス
▲ 19分に先制ゴールを決めたウェズレイは両膝をついて喜ぶ
10月24〜25日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第18節。ゴイアス州の州都ゴイアニアで行われた「アトレチコ・ゴイアニエンセ×パウメイラス」は、パウメイラスが快勝して連敗を4で止めた。

4連敗中でアンドレイ・ロペス暫定監督が引き続き指揮を執る苦しい状況で敵地に乗り込んだパウメイラスは、19分に先制。相手のコーナーキックを押し戻そうとしたドゥドゥとバラーリャスが空中で衝突すると、それによって生まれたルーズボールをウェズレイが拾ってドリブルでスピードアップ。キーパー以外誰もいない相手陣内をドリブルで突き進んだウェズレイは、ペナルティエリアに達したところで左足でゴールに流し込んだ。

パウメイラスは42分、元アルビレックス新潟のホニが個人技で最終ラインを突破してシュートに持ち込んだが、キーパーのファインセーブに遭う。対するアトレチコ・ゴイアニエンセは、前半のアディショナルタイムに韓国系ブラジル人のシコが右足で直接フリーキックを放ったが、壁に当たってコースが変わったボールはポストを直撃した。

後半、パウメイラスは相手守護神のミスパスをインターセプトしたルイス・アドリアーノが、ペナルティエリアに入って右足でゴールに流し込んでリードを広げると、63分にはガブリエウ・メニーノが右サイドからゴール前に送ったパスを、ルイス・アドリアーノが右足で合わせて 3-0 とした。

連敗を4で止めたパウメイラスは7位に浮上した一方、アトレチコ・ゴイアニエンセは11位に後退した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第18節 (2020/10/25)
アトレチコ・ゴイアニエンセ 0-3 パウメイラス
ジェアン GK ウェベルトン
ドゥドゥ
(アルナウド)
ジョアン・ビクトル
エデル
ニコラス
(ナタナエウ)
DF ガブリエウ・メニーノ
ルアン
フェリッピ・メロ
マティアス・ビニャ
バラーリャス
(マテウス・バルガス)
マルロン・フレイタス
シコ
MF パトリッキ・ジ・パウラ
(ハミーリス)
ゼ・ハファエウ
ハファエウ・ベイガ
(ルーカス・リーマ)
ジャンデルソン
ゼ・ホベルト
(ジュニオール・バランドン)
グスターボ・フェハレイス
(マテウジーニョ)
FW ウェズレイ
(グスターボ・スカルパ)
ルイス・アドリアーノ
(ウィリアン)
ホニ
(ガブリエウ・シウバ)
ゴール 19 ウェズレイ
54 ルイス・アドリアーノ
63 ルイス・アドリアーノ
ジャンデルソン イエロー
カード
ハファエウ・ベイガ
ルアン
ホニ
グスターボ・スカルパ
エドゥアルド・ソウザ 監督 アンドレイ・ロペス
主審: サビオ・ペレイラ・サンパイオ
会場: エスタジオ・オリンピコ・ペドロ・ルドビーコ (ゴイアニア)
2020.10.25

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。