Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

元U-20アルゼンチン代表FWヘルマン・カノの2ゴールで勝ったバスコが降格圏を脱出

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第21節 スポルチ 0-2 バスコ・ダ・ガマ
▲ この試合で2ゴールを決めた元U-20アルゼンチン代表FWヘルマン・カノ
11月13〜14日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第21節。ペルナンブーコ州の州都ヘシフィで行われた「スポルチ×バスコ・ダ・ガマ」は、元U-20アルゼンチン代表FWヘルマン・カノの2ゴールでバスコが勝利を収めた。

敵地に乗り込んだバスコは13分にチャンスメイクしたが、左サイドからのクロスがファーサイドへ流れかけたところに飛び込んだレオ・マトスのボレーシュートは、わずかに浮いてしまった。対するスポルチは17分にショートコーナーからのクリアボールを拾って前線に戻したボールを、レアンドロ・バルシアが右足ボレーでゴールを狙ったが、枠を捕らえたボールはキーパーが右手を伸ばして阻んだ。

バスコの先制点は24分。左サイドを上がったレオ・ジウがグラウンダーのクロスを上げると、相手の前に駆け込んだヘルマン・カノが滑り込みながらも右足で合わせてゴールに流し込んだ。

後半、バスコは51分にネト・ボルジスが左サイドから上げたグラウンダーのクロスに、ヘルマン・カノが滑り込みながら右足で合わせてゴールに沈めた。ゴールが決まった瞬間に線審の旗が上がったが、VARと無線連絡をとった主審はカノがオフサイドでなかったとして、54分にカノのゴールを認めた。

対するスポルチは終盤にセットプレイなどで決定機を作ったが、最後までゴールを奪えなかった。

勝ったバスコは、久々の勝利で降格圏を脱出した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第21節 (2020/11/14)
スポルチ 0-2 バスコ・ダ・ガマ
マイウソン GK フェルナンド・ミゲウ
パトリッキ
イアゴ・マイダーナ
アドリエウソン
サンデル
DF ウェルレイ
(ジャジソン)
マルセーロ・アウベス
ヒカルド
マルシオ・アラウージョ
(ジュニオール・タバーレス)
ヒカルジーニョ
(マルキーニョス)
ルーカス・ムグニ
ジョナタン・ゴメス
(ミカエウ)
チアゴ・ネービス
(エルナーニ)
MF レオ・ジウ
アンドレイ
レオ・マトス
(ビニシウス)
ネト・ボルジス
レアンドロ・バルシア FW マルティン・ベニーテス
(イアゴ・ピカシュウ)
ヘルマン・カノ
(チアゴ・ヘイス)
タレス・マギノ
(グスターボ・トーレス)
ゴール 24 ヘルマン・カノ
54 ヘルマン・カノ
イエロー
カード
アンドレイ
チアゴ・ヘイス
ジャイル・ベントゥーラ 監督 リカルド・サ・ピント
主審: エーベル・ホベルト・ロペス
会場: エスタジオ・イーリャ・ド・ヘチーロ (ヘシフィ)
2020.11.14

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。