FIFA World Cup 2022 EliminatóriasFIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選

ベネズエラが4戦目で予選初勝利 サントスでも10番を着けるソテルドは途中出場でもアシストで貢献

FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選 第4節 ベネズエラ 2-1 チリ
▲ 81分の決勝ゴール直後に称え合うベネズエラ代表イレブン。身長159cmのジェフェルソン・ソテルド(10番)は抱擁で祝福される
11月17日に南米各国で行われたワールドカップ南米予選の第4節。ベネズエラの首都カラカスで行われた「ベネズエラ×チリ」は、ベネズエラが接戦を制して初勝利を収めた。

ここまでの予選3試合で3連敗&無得点と不振だったベネズエラだが、この日は違った。9分、右サイドからのフリーキックをヤンヘル・エレーラがヘディングで折り返すと、ゴールエリアにいたルイス・マゴが頭でゴールに押し込み先制。しかし、チリも負けじと14分に追いつく。ワンツーで右サイドを崩したマウリシオ・イスラがグラウンダーのクロスを上げると、相手に当たったルーズボールをアルトゥーロ・ビダルが左足でゴールに沈めて 1-1 とした。

前半、ベネズエラは相手より攻める時間を多く作ったが、前半のうちに追加点は奪えなかった。

同点で迎えた後半、ベネズエラは70分に身長159cmのジェフェルソン・ソテルドを投入。するとこの采配が的中し、81分にジェフェルソン・ソテルドが右サイドからクロスを上げると、ホセ・サロモン・ロンドンが左足で合わせてゴールに押し込み、勝ち越しに成功。そしてこのゴールが決勝点となった。

勝ったベネズエラは8位に浮上。対するチリは6位に後退した。

FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選 第4節 (2020/11/17)
ベネズエラ 2-1 チリ
ウィルケル・ファリニェス GK クラウディオ・ブラーボ
アレハンデル・ゴンサーレス
ジョルダン・オソーリオ
ウィルケル・アンヘル
ルイス・マゴ
(ジョン・チャンセロール)
DF マウリシオ・イスラ
パウロ・ディアス
ギジェルモ・マリパン
ジャン・ボーセジュール
ヤンヘル・エレーラ
ジュニオール・モレーノ
クリスティアン・カセレス・ジュニオール
(ロムロ・オテーロ)
MF エリック・プルガル
(アンドレス・ビルチェス)
アルトゥーロ・ビダル
セサル・ピナーレス
(クラウディオ・バエーサ)
アレクシス・サンチェス
ジャン・メネーセス
ジェフェルソン・サバリーノ
(ジェフェルソン・ソテルド)
ホセ・サロモン・ロンドン
ダルウィン・マチース
(オスカル・コンデ)
FW フェリペ・モーラ
(カルロス・パラシオス)
ルイス・マゴ 09
ホセ・サロモン・ロンドン 81
ゴール 14 アルトゥーロ・ビダル
ルイス・マゴ イエロー
カード
ギジェルモ・マリパン
マウリシオ・イスラ
ジョゼ・ペセイロ 監督 レイナルド・ルエーダ
主審: パトリシオ・ロウスタウ (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・オリンピコ (カラカス)
2020.11.17

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。