CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

値千金の同点ゴールを決めたウィリアン・アロンがPK失敗 前年王者をPK戦で競り落としたラシンが8強

コンメボル・リベルタドーレス 2020 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg フラメンゴ 1-1 (PK:3-5) ラシン・クルブ
▲ PK戦で準々決勝進出を決めるPKを決めたファブリシオ・ドミンゲスに背後から抱きつくラシンの控え選手
12月1〜3日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×ラシン・クルブ」は、フラメンゴが終了間際に追いついたが、アウェイゴールも同数でもつれ込んだPK戦はラシンが制した。

フラメンゴは、昨年優勝の立役者でもある“ガビゴウ”ことブラジル代表FWガブリエウ・バルボーザが筋肉系の痛みが退かず、この試合を欠場。同選手不在の影響は、にわかに表れた。

フラメンゴは3分にコーナーキックのクリアボールをペナルティエリアに戻すと、グスターボ・エンリーキがヘディングで競って落としたところにブラジル代表FWブルーノ・エンリーキが左足ボレーでゴールに蹴り込もうとしたが、あえなく空振り。直後のコーナーキックではグスターボ・エンリーキがヘディングでゴールを狙ったが、ボールはファーサイドへ流れた。24分にはビチーニョがドリブルでペナルティエリアまで持ち込んだが、シュートは距離を詰めたキーパーにブロックされる。その後も攻め込んだフラメンゴは44分にカウンターからビチーニョがキーパーと1対1になったが、右足ボレーで狙ったシュートは飛び出したキーパーの脇をすり抜けたが枠を逸れてしまった。

後半、フラメンゴは立ち上がりの49分にビチーニョがペナルティアークで右足を振り抜いたが、相手に当たってコースが変わったボールは体を倒していたキーパーが右手一本でボールに反応してゴールを死守。対するラシンは57分にカウンターでペナルティエリアまでボールを運ぶと、グスターボ・エンリーキの手にボールが当たったように映ったが、主審が流したことに激怒したベカチェーセ監督にはイエローカードが出された。

▲ PK戦でPKを外したウィリアン・アロン(左)の肩を抱いて慰めるブラジル代表FWペドロ
フラメンゴは62分に、元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスを背後から削り倒したブラジル代表DFホドリーゴ・カイオにレッドカードが出されて、数的不利に陥ってしまう。すると数で有利になったラシンは直後の64分、セットプレイでリサンドロ・ロペスをマークしたグスターボ・エンリーキの足に当たってルーズボールになると、レオナルド・シガーリが左足でゴールに流し込んで先制した。

フラメンゴは80分にチリ代表マウリシオ・イスラのクロスにブルーノ・エンリーキが頭で合わせたが、枠を捕らえたボールはキーパーがセーブ。それでも最後まであきらめずに攻めると、後半のアディショナルタイムにウィリアン・アロンがコーナーキックに頭で合わせて、土壇場で追いついた。

2試合合計スコアもアウェイゴール数も同じであるため、PK戦に突入。3人全員が決めて迎えた4人目でウィリアン・アロンがキーパーにコースを読み切られると、ラシンは5人目のファブリシオ・ドミンゲスが決めて決着。前年王者はベスト16で敗退となり、ラシンの準々決勝進出が決まった。

コンメボル・リベルタドーレス 2020 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg (2020/12/01)
フラメンゴ
(ブラジル)
1-1
PK
3-5
ラシン・クルブ
(アルゼンチン)
ジエゴ・アウベス GK ガブリエル・アリアス
マウリシオ・イスラ
グスターボ・エンリーキ
(ジエゴ)
ホドリーゴ・カイオ
フィリッピ・ルイス
DF ファブリシオ・ドミンゲス
レオナルド・シガーリ
ネリ・ドミンゲス
(ルーカス・オルバン)
アレクシス・ソト
エウヘニオ・メナ
ウィリアン・アロン
ジェルソン
エベルトン・ヒベイロ
(ペドロ)
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
(ゴメス)
MF レオネル・ミランダ
マティアス・ロハス
エクトル・フェルトリ
(ワルテル・モントーヤ)
ブルーノ・エンリーキ
ビチーニョ
FW ガストン・レニエーロ
(カルロス・アルカラス)
リサンドロ・ロペス
ウィリアン・アロン 90+2 ゴール 64 レオナルド・シガーリ
フィリッピ・ルイス ○
ジェルソン ○
ペドロ ○
ウィリアン・アロン ×
 −
PK ○ リサンドロ・ロペス
○ マティアス・ロハス
○ レオナルド・シガーリ
○ カルロス・アルカラス
○ ファブリシオ・ドミンゲス
ホドリーゴ・カイオ
フィリッピ・ルイス
イエロー
カード
セバスティアン・ベカチェーセ
エウヘニオ・メナ
ファブリシオ・ドミンゲス
ホドリーゴ・カイオ レッド
カード
ホジェーリオ・セニ 監督 セバスティアン・ベカチェーセ
主審: ロベルト・トバル (チリ)
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2020.12.01

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。