Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

ボカ・ジュニオルス戦に備えて主力を半数近く温存したインテルナシオナウが終盤に追いつき引き分け

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第24節 アトレチコ・ミネイロ 2-2 インテルナシオナウ
▲ 60分に逆転のゴールを決めたイオハン
12月5〜7日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第24節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「アトレチコ・ミネイロ×インテルナシオナウ」は、インテルナシオナウが終盤に追いつき引き分けに持ち込んだ。

アトレチコ・ミネイロは2分にギリェルミ・アラーナがドリブルで前進してペナルティアークの手前から左足を振り抜いたが、シュートは枠を捕らえられず。一方、リベルタドーレスのボカ戦に備えて主力を半数近く温存したインテルナシオナウは、8分にマルコス・ギリェルミが右サイドから上げたクロスをイウリ・アウベルトがヘディングで叩きつけて早々に先制した。

だがアトレチコ・ミネイロはすぐに追いつく。10分、コーナーキックのクリアボールを拾って仕切り直すと、ペナルティエリアの右側でヘーベルが上げたグラウンダーのクロスがゴールエリアでダミアン・ムストのインターセプトを誘い、オウンゴールによって 1-1 とした。

アトレチコ・ミネイロは38分にケーノのスルーパスをチリ代表FWエドゥアルド・バルガスが右足でゴールに押し込んだが、オフサイド判定に。バルガスはその2分後にもスルーパスでペナルティエリアに入りシュートを打ったが、ゴール右隅を狙ったボールはポストをかすめて惜しくも枠を捕らえられなかった。

前半の途中から主導権を握っていたアトレチコ・ミネイロは、後半の56分に絶好期を迎えたが、イオハンがヘディングで折り返したボールに合わせたエドゥアルド・サッシャのヘディングシュートはファーサイドへ流れてしまう。それでも60分、ケーノが左サイドから上げたクロスにイオハンが頭で合わせて逆転に成功した。

逆転されたことでボール支配率を高めたインテルナシオナウは、87分に追いついた。ヘーベルのロングフィードが近くにいたマウリシオの頭に当たって最終ラインの裏へ流れると、一気に駆け上がった途中出場のペギロウが右足でゴールに流し込んで 2-2 とした。

アトレチコ・ミネイロは2位をキープしているが、同日の試合で首位サンパウロが勝ったため、首位との勝ち点差は4に開いた。インテルナシオナウは6位に後退している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第24節 (2020/12/06)
アトレチコ・ミネイロ 2-2 インテルナシオナウ
エベルソン GK マルセーロ・ロンバ
イゴール・ハベーロ
ヘーベル
ガブリエウ
DF ホジネイ
ルーカス・ヒベイロ
ビクトル・クエスタ
ウエンデウ
アラン
イオハン
(マティアス・サラーチョ)
グーガ
ギリェルミ・アラーナ
MF ダミアン・ムスト
(ホドリーゴ・リンドーゾ)
ホドリーゴ・ドウラード
(プラシェジス)
パトリッキ
ケーノ
(ナタン)
エドゥアルド・サッシャ
(アラン・フランコ)
エドゥアルド・バルガス
(マホーニ)
FW マルコス・ギリェルミ
(マウリシオ)
レアンドロ・フェルナンデス
(チアゴ・ガリャルド)
イウリ・アウベルト
(ペギロウ)
(オウンゴール) ダミアン・ムスト 10
イオハン 60
ゴール 08 イウリ・アウベルト
87 ペギロウ
イオハン
イゴール・ハベーロ
イエロー
カード
マルコス・ギリェルミ
ダミアン・ムスト
イウリ・アウベルト
ルーカス・ヒベイロ
ホドリーゴ・リンドーゾ
ペギロウ
ホルヘ・サンパオリ 監督 アベウ・ブラーガ
主審: ブルーノ・アルレウ・ジ・アラウージョ
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2020.12.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。