Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ドゥンガ軍団は最後まで主導権を握れず 勝ったバスコは降格圏を脱出

ブラジル全国選手権 第25節 バスコ・ダ・ガマ 3-1 インテルナシオナウ
▲ 42分に勝ち越しのゴールを決めたアンドレ(右)は、左手の指2本を鼻の下に当てるパフォーマンスを披露
10月1〜3日に行われたブラジル全国選手権の第25節。リオ・デ・ジャネイロ州のマカエーで行われた「バスコ・ダ・ガマ×インテルナシオナウ」は、バスコが快勝。勝ち点3を獲得して降格圏から脱出した。

先制はバスコ。9分、ジュニーニョ・ペルナンブカーノが右サイドの裏めがけてスルーパスを出すと、ボールを追いかけたマルローニがゴール前にグラウンダーのクロスを供給。ニアに飛び込んだエジミウソンが右足で合わせてゴールに押し込んだ。

しかしインテルナシオナウは18分、左サイドを上がったクレーベルがダレッサンドロからボールをもらうと、ゴール前にクロスを上げてジョルジ・エンリーキの同点ゴールをお膳立てして 1-1 のタイに戻した。レアンドロ・ダミアンもフォルランも温存した布陣でも、チームはそれなりに機能していた。

しばらく続いた一進一退の攻防を経て、追加点を奪ったのはバスコだった。42分、マルローニとのワンツーで中央突破したアンドレが右足で軽くボールを蹴ると、飛び出したGKムリエウの脇をすり抜けたボールはゴール右隅に吸い込まれていった。

▲ 下位に沈むチームに完敗を喫し、考え込むような表情でピッチを見つめていたドゥンガ監督
後半、インテルナシオナウのドゥンガ監督は開始からウルグアイ代表FWフォルランを投入して攻撃の活性化を図った。53分にはフォルランが落としたボールを、クレーベルがつないでジョルジ・エンリーキがシュートまで持ち込んだが、ボールは枠を捕らえられず。何度か訪れたチャンスで同点ゴールを奪えなかったインテルナシオナウに対し、バスコ・ダ・ガマは74分に最終ラインからのロングボールを起点に貴重な3点目をマーク。前線にいたアンドレが頭で前方のスペースに流したボールにウィリーが反応。ドリブルで前進するとゴール左隅にシュートを決めて、インテルナシオナウから勝ち点3をもぎ取った。

この勝利で勝ち点を28としたバスコは16位に浮上。サンパウロを抜いて降格圏内(17位以下)からの脱出を果たした。
一方、最近結果を残せていないインテルナシオナウだが、クラブ関係者はドゥンガ監督の処遇について「辞任してもらうつもりはない。まだまだチームを引っ張ってほしい」と明言している。

ブラジル全国選手権 2013 第25節 (2013/10/03)
バスコ・ダ・ガマ 3-1 インテルナシオナウ
ジオーゴ・シウバ GK ムリエウ
ファギネル
クリス
ジョマール
ヨシマール・ヨトゥン
()
DF ガブリエウ
インジオ
ファン
クレーベル
フィリッピ・ソウト
ペドロ・ケン
ダキソン
(アンドレ)
ジュニーニョ・ペルナンブカーノ
(サンドロ・シウバ)
マルローニ
MF イゴール
(レアンドロ・ダミアン)
ウィリアンス
ジョルジ・エンリーキ
オタービオ
(ディエゴ・フォルラン)
アンドレス・ダレッサンドロ
エジミウソン
(ウィリー)
FW カイオ
(アイルトン)
エジミウソン 09
アンドレ 42
ウィリー 74
ゴール 18 ジョルジ・エンリーキ
アンドレ イエロー
カード
ファン
アンドレス・ダレッサンドロ
ドリーバウ・ジュニオール 監督 ドゥンガ
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: エスタジオ・ド・モアシルゾン (マカエー)
2013.10.03

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。