Copa Libertadores 2015コパ・リベルタドーレス 2015

序盤の2点でインテルナシオナウが逃げ切るも“メキシコの虎”はアウェイゴールをゲット

コパ・リベルタドーレス 2015 準決勝 1st.Leg インテルナシオナウ 2-1 ティグレスUANL
▲ 前半4分に得意の左足で先制のゴールを決めた元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロ
7月14〜15日に行われたコパ・リベルタドーレスの準決勝 1st.Leg 。ブラジルのポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×ティグレスUANL」は、立ち上がりに2点を奪ったインテルナシオナウが先勝した。

試合はインテルナシオナウが早々に先制。4分に相手のバックパスにニウマールが触れてルーズボールにすると、これに反応したアンドレス・ダレッサンドロが相手より先にボールに追いつき得意の左足でゴール左隅に流し込んだ。そしてその6分後にはバウジービアのシュートが相手に当たってループシュートのようになり、キーパーの頭上で弧を描いてゴールに吸い込まれた。

しかし立て続けに失点したティグレスUANLは、23分に左サイドから上げたハファエウ・ソービスのクロスにウーゴ・アジャラが頭で合わせて1点を返した。するとティグレスUANLは37分にカウンターを仕掛けたアンドレ=ピエール・ジニャックがシュートを打ったが、キーパーが左手一本でボールを弾き返してゴールを死守した。

▲ ウーゴ・アジャラは23分にアウェイゴールを奪ったが、後半に2枚目のイエローカードをもらって退場してしまう
後半、ティグレスUANLは57分にリサンドロ・ロペスを背後から削ったウーゴ・アジャラが2度目の警告で退場になり、数的不利に陥った。すると数で優るインテルナシオナウのボール支配率は自ずと上がっていった。75分にはエドゥアルド・サッシャがゴール前でヘディングシュートを打ったが、キーパーが正面で弾き返してスタンドの溜息を誘った。

試合はインテルナシオナウが制したが、ティグレスUANLが23分に奪ったアウェイゴールはどのような影響を及ぼすか。試合後、ハファエウ・ソービスは「我々が11人で戦えていれば引き分けにできていたし、逆転だってありえた」と悔しさをにじませた。

次の 2nd.Leg は次週、7月22日にメキシコのモンテレイで行われる。

コパ・リベルタドーレス 2015 準決勝 1st.Leg (2015/07/15)
インテルナシオナウ
(ブラジル)
2-1 ティグレスUANL
(メキシコ)
アリソン・ベッケル GK ナウエル・グスマン
ウィリアン
アラン・コスタ
エルナンド
ジェフェルソン
DF ホセ・フランシスコ・トーレス
ジュニーニョ
ウーゴ・アジャラ
イスラエル・ヒメーネス
ホドリーゴ・ドウラード
チャルレ・アランギス
アンドレス・ダレッサンドロ
バウジービア
(ハファエウ・モウラ)
MF エヒーディオ・アレーバロ
ギド・ピサーロ
フルヘン・ダン
(アントニオ・ブリセーノ)
ハビエル・アキーノ
ニウマール
(エドゥアルド・サッシャ)
リサンドロ・ロペス
FW ハファエウ・ソービス
(ヘラルド・ルーゴ)
アンドレ=ピエール・ジニャック
(マヌエル・ビニエーラ)
アンドレス・ダレッサンドロ 04
バウジービア 10
ゴール 23 ウーゴ・アジャラ
ジェフェルソン
ホドリーゴ・ドウラード
イエロー
カード
イスラエル・ヒメーネス
ウーゴ・アジャラ
ギド・ピサーロ
ジュニーニョ
レッド
カード
ウーゴ・アジャラ
ディエゴ・アギーレ 監督 ヒカルド・フェヘッチ
主審: ホセ・アルゴーテ (ベネズエラ)
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2015.07.15

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。