Copa do Brasil 2019 コパ・ド・ブラジウ 2019

ゲレーロのフリーキックのこぼれ球をエデニウソンが押し込みインテルナシオナウが先勝

コパ・ド・ブラジウ 2019 準決勝 1st.Leg クルゼイロ 0-1 インテルナシオナウ
▲ 75分に値千金のゴールを決めたエデニウソン
8月7日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2019 の準決勝 1st.Leg。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「クルゼイロ×インテルナシオナウ」は、インテルナシオナウが先勝した。

元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロを出場停止で欠いたインテルナシオナウは、18分にハファエウ・ソービスがペナルティエリアの外からシュートを打つと、32分には元U-20ウルグアイ代表FWニコラス・ロペスがセンターサークル付近からロングシュートを打ってゴールへの積極性をみせた。対するクルゼイロは35分にコーナーキックがファーサイドへ流れそうになったところでボールをトラップしたサッサーがシュートに持ち込んだが、ボールは大きく枠を逸れた。サッサーは40分にも左足でボレーシュートを打ち、またも大きく浮いたが、同選手は1トップとしての役割を果たそうと尽力した。

後半、クルゼイロは元ベガルタ仙台の元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスを筆頭に何度もフィニッシュに持ち込むも、詰めが甘くゴールネットを揺らせない。対するインテルナシオナウは70分にウェウリントン・シウバがペナルティエリアを前進して右足を振り抜いたが、キーパーが正面でブロック。71分には左サイドをドリブルで崩してペナルティエリアに入ったパトリッキがグラウンダーのクロスを上げたが、ニアサイドに飛び込んで右足で合わせたペルー代表FWパオロ・ゲレーロのシュートはキーパーが身を挺して阻んだ。

均衡が破れたのは75分だった。パオロ・ゲレーロが右足で放った直接フリーキックは元ブラジル代表GKファービオが右手で弾いたが、こぼれ球にいち早く反応したエデニウソンが左足でゴールに押し込み、インテルナシオナウが先制した。

2nd.Leg は9月4日に、リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われる。

コパ・ド・ブラジウ 2019 準決勝 1st.Leg (2019/08/07)
クルゼイロ 0-1 インテルナシオナウ
ファービオ GK マルセーロ・ロンバ
ルイス・マヌエル・オレフエーラ
デデ
レオ
ドド
DF ブルーノ
ホドリーゴ・モレード
ビクトル・クエスタ
ウエンデウ
エンリーキ
アリエル・カブラル
(マウリシオ)
ホビーニョ
(マルキーニョス・ガブリエウ)
チアゴ・ネービス
ペドロ・ホッシャ
MF ホドリーゴ・リンドーゾ
エデニウソン
(ノナート)
パトリッキ
サッサー
(フレッジ)
FW ニコラス・ロペス
(ウェウリントン・シウバ)
パオロ・ゲレーロ
ハファエウ・ソービス
(マルティン・サラフィオーレ)
  ゴール 75 エデニウソン
デデ イエロー
カード
ハファエウ・ソービス
マノ・メネーゼス 監督 オダイール・エウマン
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2019.08.07

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。