Liga MX 2020 Apertura “Guard1anes”メキシコ1部リーグ 2020 前期

25歳のアルゼンチン人FWファン・ディネーノが得点ランキングトップもチームは引き分けで首位陥落

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2020 前期 第4節 プーマスUNAM 1-1 モンテレイ
▲ 43分に先制のPKを決めたアルゼンチン人FWファン・ディネーノ(9番)を抱擁で祝福するアラン・モソらプーマスUNAMのイレブン
8月11〜13日に行われたリーガMX(メキシコ1部リーグ)の2020 前期の第4節。首都シウダー・デ・メヒコで行われた「プーマスUNAM×モンテレイ」は、ともにPKの1点ずつで引き分けとなった。

プーマスUNAMは8分にコーナーキックのこぼれ球にアラン・モソが反応したが、ペナルティアーク付近で振り抜いた右足でのミドルシュートはキーパーによって弾き出された。

モンテレイは33分にペナルティアークからミゲル・ラジュンが右足でゴールを狙ったが、枠を捕らえたボールはキーパーが右手を伸ばして弾き出した。

41分に攻め込んだプーマスUNAMは、ペナルティエリアでアラン・モソがダニエル・パラのチャージで倒されると、このファウルで得たPKをアルゼンチン人FWファン・ディネーノが決めて先制した。

後半、モンテレイは51分にペナルティエリアへ達したアルゼンチン代表FWロヘリオ・フネス・モリが右足から左足に切り替えてシュートを打つも、キーパーが顔面ブロックでゴールを死守。それでも59分に途中出場のオランダ代表FWフィンセント・ヤンセンがペナルティエリアで倒されると、このファウルで得たPKをニコラス・サンチェスが難なく決めて同点とした。

モンテレイは73分にビッグチャンスを迎えたが、最終ラインへ抜け出してシュートフェイントでキーパーを交わしたフィンセント・ヤンセンのシュートは、無人のゴールから外れてしまう。対するプーマスは後半のアディショナルタイムにコーナーキックからチャンスメイクしたが、ゴールを決めきれなかった。

リーガ BBVA Bancomer MX (メキシコ1部リーグ) 2020 前期 第4節 (2020/08/12)
プーマスUNAM 1-1 モンテレイ
アルフレード・タラベーラ GK ルイス・カルデナス
アラン・モソ
(ヘスス・リバス)
ルイス・キンターナ
ニコラス・フレイレ
ヘローニモ・ロドリゲス
(ジョアン・バスケス)
DF ステファン・メディーナ
ダニエル・パラ
ニコラス・サンチェス
セバスティアン・ベガス
アマウリ・ガルシア
(ファン・マヌエル・イトゥルベ)
アンドレス・イニエストラ
カルロス・グティエレス
ファビオ・アルバレス
(エリック・リラ)
MF マティアス・クラネビッテル
カルロス・ロドリゲス
(ジョナタン・ゴンサーレス)
ミゲル・ラジュン
(フィンセント・ヤンセン)
ファン・ディネーノ
カルロス・ゴンサーレス
FW ドルラン・パボン
(アルフォンソ・ゴンサーレス)
ロヘリオ・フネス・モリ
(ホセ・アルバラード)
マキシミリアーノ・メサ
(セルソ・オルティス)
(PK) ファン・ディネーノ 43 ゴール 62 ニコラス・サンチェス (PK)
アマウリ・ガルシア
アルフレード・タラベーラ
ニコラス・フレイレ
イエロー
カード
ドルラン・パボン
フィンセント・ヤンセン
ステファン・メディーナ
ミシェル 監督 アントニオ・モアメ
主審: ディエゴ・モンターニョ・ロブレス
会場: エスタディオ・オリンピコ・ウニベルシターリオ (シウダー・デ・メヒコ)
2020.08.12

★リーガMX (メキシコ1部リーグ) 2020 前期のコンテンツページはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。