Liga Betplay Dimayor - Torneo Apertura 2020コロンビア1部リーグ 2020 前期

コロンビアでは感染拡大中で8月末の再開も頓挫 スポーツ相が9月19日と言及も公式ではなく暫定

たびたび延期しているコロンビア国内リーグの再開時期について
▲ コロンビアの首都ボゴタにあるエスタディオ・ネメシオ・カマーチョ(通称:エル・カンピン)
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより3月中旬から中断しているコロンビアの国内リーグについて、9月19日を目処に再開への指針が示された。

南米でもブラジルに次いで感染拡大傾向が強いコロンビアでは、国内リーグの再開時期が何度かリスケされてきた。6月末にはアメリカ・デ・カリの提案を軸に8月中の再開が計画されていたが、感染拡大を抑え込めていない現状を考慮して8月中の開催を断念するに至っている。

そんな折、コロンビアのスポーツ省エルネスト・ルセーナ大臣は28日に、国内リーグの再開時期について次のように言及した。

「9月の第3週までに国内リーグが最下位されることを望んでいる。もちろんすべてのチームが政府の感染予防策を遵守するのが前提で」

コロンビアでは、ひとつの案として1部の全20チームを特定の都市に集めて、一極集中型の公式戦実施を提唱するクラブチームの会長も数人いた。事実、隣国ペルーでは感染防止策として首都リマにすべてのチームを集めてリーグ戦の再開に踏み切っていて、これを踏襲する提案がなされた。しかし、ルセーナ大臣は空路による移動でホーム&アウェイは可能との見解を示している。

今回挙がった9月19日という再開時期も公式発表ではなく暫定であり、無事に計画通りリーグ再開を迎えられるかが焦点となる。
2020.08.28

★コロンビア1部リーグ2014前期の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。