FIFA World Cup 2022 EliminatóriasFIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選

サンティアゴ・アリアスが左足首負傷の大怪我も… ルイス・ムリエルの2ゴールなどでコロンビアが快勝

FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選 第1節 コロンビア 3-0 ベネズエラ
▲ 8分に左足首を負傷して立ち上がれないサンティアゴ・アリアスに駆け寄る医療スタッフ。その傍らではダルウィン・マチースに出されたレッドカードについてベネズエラ代表のイレブンが主審に抗議している
2022年のFIFAワールドカップ・カタール大会の出場国を決める南米予選は10月8日に開幕し、8〜9日に南米各国で第1節が行われた。コロンビアのバランキージャで行われた「コロンビア×ベネズエラ」は、ルイス・フェルナンド・ムリエルの2ゴールなどでコロンビアが快勝した。

今回の南米予選は元々3月に開幕する予定だったが、COVID-19(新型コロナウィルス感染症)のパンデミックで予選どころではなくなってしまったこともあり、開幕が約6ヶ月半延期していた。

コロンビアは立ち上がりに予期せぬアクシデントに見舞われる。8分にダルウィン・マチースからボールを奪おうとしたサンティアゴ・アリアスが、スライディングした際に伸ばした左足がピッチに引っかかり、左足首が鋭く歪んでアリアスは立ち上がれなくなってしまう。足首をひどく骨折ないしは靱帯断裂した模様で、アリアスは担架に乗せられて負傷退場となった。スタッフの一人が担架に乗ったアリアスの折れた左足首に手を添えて支える様子も映し出されており、アリアスは重傷を負ったとみられる。その際にアリアスが負傷した原因をマチースにありとみなした主審は、一旦はマチースにレッドカードを出したが、その後VARの映像確認を経て、マチースが負傷の原因でないと判断した主審はレッドカードを取り消す一幕もあった。

▲ 16分に先制ゴールを決めたドゥバン・サパタ(右)を祝福しようとハメス・ロドリゲス(上)がファン・ギジェルモ・クアドラードの背中に乗っかる
けが人を出したコロンビアは16分、右サイドをドリブルで上がったファン・ギジェルモ・クアドラードがグラウンダーのクロスを上げると、ドゥバン・サパタが滑り込みながら右足でゴールに押し込んで先制。26分には左サイドをオーバーラップしたジョアン・モヒーカがペナルティエリアに入って中央に折り返すと、相手の足に当たって勢いの落ちたボールがルイス・フェルナンド・ムリエルへのパスになり、ムリエルは右足のインサイドキックで丁寧にゴールへ流し込んでリードを広げた。

ベネズエラは36分にロベルト・ロサーレスがペナルティエリアの手前で右足を振り抜いたが、ボールはポストを直撃してゴールネットを揺らせない。

一方、ボールを支配して優位に試合を進めたコロンビアは、カウンターで一気にペナルティエリアまで到達したムリエルが左足でシュートを打つと、キーパーの右足に当たったボールは跳ね上がってゴールネットに突き刺さった。コロンビアは前半だけで3点をリードした。

▲ この試合で2ゴールを決めたルイス・フェルナンド・ムリエル
後半、コロンビアはクアドラードやムリエルを早めにベンチに下げて、74分にはドゥバン・サパタとハメス・ロドリゲスもベンチに下げた。

対照的にベネズエラは攻撃的な選手交代に出たが、最後まで試合の流れを変えられず無得点に終わった。

コロンビアは次節、敵地に乗り込んでチリと対戦予定。ベネズエラは次節、パラグアイを迎え撃つ。

FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選 第1節 (2020/10/09)
コロンビア 3-0 ベネズエラ
カミーロ・バルガス GK ウィルケル・ファリニェス
サンティアゴ・アリアス
(ステファン・メディーナ)
ジェリ・ミーナ
ダビンソン・サンチェス
ジョアン・モヒーカ
DF ロナール・エルナンデス
ジョン・チャンセロール
ウィルケル・アンヘル
ロベルト・ロサーレス
(ロルフ・フェルチェル)
ウィルマール・バリオス
ファン・ギジェルモ・クアドラード
(アルフレード・モレーロス)
ジェフェルソン・レルマ
MF ヤンヘル・エレーラ
トマス・リンコン
ジョン・ムリージョ
(ファン・パブロ・アニョール)
ジェフェルソン・サバリーノ
(ロムロ・オテーロ)
ダルウィン・マチース
(クリスティアン・カセレス)
ハメス・ロドリゲス
(スティーブン・アルサーテ)
ドゥバン・サパタ
(ラダメル・ファルカオ・ガルシア)
ルイス・フェルナンド・ムリエル
(フランク・ファブラ)
FW セルヒオ・コルドバ
(アンドレス・ポンセ)
ドゥバン・サパタ 16
ルイス・フェルナンド・ムリエル 26
ルイス・フェルナンド・ムリエル 45+3
ゴール  
イエロー
カード
ヤンヘル・エレーラ
ウィルケル・アンヘル
ロベルト・ロサーレス
カルロス・ケイロス 監督 ジョゼ・ペセイロ
主審: ギジェルモ・エンリケ・ゲレーロ (エクアドル)
会場: エスタディオ・メトロポリターノ・ロベルト・メレンデス (バランキージャ)
2020.10.09

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。