Copa de la Liga Profesional 2020コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020

21歳のフェデリコ・ジロッティがキャリア3年目で待望の初ゴール 守護神のPKセーブも冴えて連勝

コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020 第1フェーズ 第3節 ゴドイ・クルス 0-1 リーベル・プレート
▲ 75分に先制ゴールを決めて駆け出すフェデリコ・ジロッティ
11月13〜16日にかけて行われたコパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020 の第1フェーズ第3節。メンドーサで行われた「ゴドイ・クルス×リーベル・プレート」は、21歳フェデリコ・ジロッティのゴールでリーベルが接戦を制した。

リーベルは開始1分にスルーパスでペナルティエリアに入った元アルゼンチン代表FWルーカス・プラットが、前に出てきたキーパーの逆を突くループシュートでゴールに流し込もうとするも、カバーに戻ったマルセーロ・エレーラがポスト激突も臆せずクリア。しかしこのときのポスト衝突で負傷したマルセーロ・エレーラは、5分にベンチへ退いた。

ゴドイ・クルスは7分にセバスティアン・ロモナコが相手のミスに乗じてシュートに持ち込んだが、キーパーに阻まれる。その後も互いに決定機を演出したが、一進一退の攻防は前半のうちにゴールを創造しなかった。

後半も膠着状態は続き、両者ともに攻めあぐねる時間帯も長く続いた。そんな中で均衡を破ったのはリーベル。75分、ロングパスで左サイドを上がったマティアス・スアーレスがペナルティエリアのエンドライン際からボールを折り返すと、途中出場のフェデリコ・ジロッティがヘディングでゴールに押し込んだ。リーベルの下部組織出身であるジロッティは、キャリア3シーズン目で待望の初ゴールをマークした。

ゴドイ・クルスは77分にミルトン・カスコのハンドでPKを得たが、トマス・バダローニのPKはキーパーが残した右足でブロック。ゴドイ・クルスは絶好のチャンスで同点に持ち込めなかった。

コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020 第1フェーズ 第3節 (2020/11/14)
ゴドイ・クルス 0-1 リーベル・プレート
ネルソン・イバーニェス
(ファン・ボラード)
GK エンリケ・ボローニャ
ジャンルカ・フェラーリ
マルセーロ・エレーラ
(ゴンサーロ・ゴニ)
レオネル・ゴンサーレス
ダミアン・ペレス
DF ミルトン・カスコ
サンティアゴ・ソサ
ハビエル・ピノーラ
ファブリシオ・アンジレーリ
ハリル・エリーアス
マルティン・オヘーダ
アグスティン・マンスール
(ルシアーノ・ピサーロ)
エセキエル・ブラウデ
(バレンティン・ブルゴア)
MF エンソ・ペレス
(ブルーノ・スクリーニ)
レオナルド・ポンシオ
フリアン・アルバレス
(ベンハミン・ロレイセル)
クリスティアン・フェレイラ
(ホルヘ・カラカル)
セバスティアン・ロモナコ
(マティアス・ゴンサーレス)
トマス・バダローニ
FW ルーカス・プラット
(フェデリコ・ジロッティ)
マティアス・スアーレス
  ゴール 75 フェデリコ・ジロッティ
ハリル・エリーアス イエロー
カード
ミルトン・カスコ
ホルヘ・カラカル
ディエゴ・マルティネス 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: ダリオ・エレーラ
会場: エスタディオ・マルビナス・アルヘンティナス (メンドーサ)
2019.11.14

★コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。