Campeonato Uruguayo 2020ウルグアイ1部リーグ 2020

ダレッサンドロの新天地はウルグアイ 「自分が力を出し切れる環境がナシオナルにあると確信」

元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロがウルグアイの名門ナシオナル・モンテビデオへの加入を発表
▲ ナシオナル・モンテビデオのエンブレムを手にカメラ目線で写真撮影に応じる元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロ
1月4日、元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロがウルグアイの名門ナシオナル・モンテビデオへの加入を決定・発表した。

4月に40歳を迎えるダレッサンドロは、このたびナシオナルへ加入する動機について、次のように説明している。
「私はプロとしての夢を実現し、全力を尽くすために、それが叶う環境を探してナシオナルに行き着いた。これは新しい挑戦だ。自分が力を出し切れる環境がナシオナルにあると確信したんだ。なんせウルグアイは第1回ワールドカップの開催国であり、歴史的な国だ。そんな国の名門でサッカーをできることは、きっと誇りになる」

ダレッサンドロは2008年にサン・ロレンソを経てインテルナシオナウ(ブラジル)に移籍して以降、途中に古巣リーベルに復帰した時期を除いて約11年に渡ってインテルナシオナウの象徴的存在として長く活躍し、インテルナシオナウのサポーターに深く愛された。40歳を迎える今年も現役引退の意志はなく、活躍の場を探し続けた結果ウルグアイのナシオナルにたどり着いた。

◆ アンドレス・ダレッサンドロ

本名:
アンドレス・ニコラス・ダレッサンドロ
生年月日:
1981年4月15日生まれ(39歳)
出身:
アルゼンチン(首都ブエノスアイレス)
身長:
174cm
ポジション:
ミッドフィルダー

1991年に10歳でリーベル・プレートの下部組織に入団してスキルを伸ばし、1999年にトップチームに昇格。2001年にリーベルでレギュラーに定着して活躍した。2003年にヴォルフスブルク(ドイツ)に渡って活躍すると、2006年にはサラゴサ(スペイン)でも中心選手として活躍。2007年に期限付きでサン・ロレンソに移籍すると、翌2008年にはインテルナシオナウ(ブラジル)に活躍の場を移した。400試合以上に出場しているインテルナシオナウでは、アイドル的な人気がある。2020年限りでインテルナシオナウの退団を発表して、移籍先を探していた。元アルゼンチン代表。

2021.01.04

★ウルグアイ1部リーグをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。