CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

3点差を追いかけたリーベル 後半の早い時間帯に3点目もノーゴール さらにPKも二度認められず敗退

コンメボル・リベルタドーレス 2020 準決勝 2nd.Leg パウメイラス 0-2 リーベル・プレート
▲ 51分にハーフボレーでゴールネットを揺らしたアルゼンチン代表DFゴンサーロ・モンティエル(中央)が大喜びで駆け出す場面。しかしこのあとVARチェックによりノーゴールとされた
1月12〜13日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスの準決勝 2nd.Leg。ブラジルのサンパウロで行われた「パウメイラス×リーベル・プレート」は、リーベルが勝利。しかし2試合合計スコアでリーベルはあと1点足りず、この日敗れたパウメイラスの決勝進出が決まった。

1st.Leg を 3-0 で勝っているパウメイラスは、9分にスルーパスで元アルビレックス新潟のホニが最終ラインの裏へ抜け出したが、ペナルティエリアでキーパーを抜き去ろうとするも失敗。対するリーベルはその1分後にコロンビア代表FWラファエル・サントス・ボレーがペナルティアーク付近から右足でゴールを狙ったが、枠を捕らえたボールはキーパーに阻まれた。

リーベルは27分にチリ代表DFパウロ・ディアスが相手陣内を上がってミドルシュートに及ぶも、枠を捕らえたボールはキーパーが両手で弾き出す。それでも直後のコーナーキックを、パラグアイ代表DFロベール・ロハスが頭で合わせて29分に先制した。

パウメイラスは33分にゼ・ハファエウが中盤から右足でミドルシュートに及んだが、ボールはクロスバーをかすめてわずかに外れる。一方で優勢を保ったリーベルは43分、ウルグアイ代表MFニコラス・デ・ラ・クルスが右サイドからクロスを上げると、アルゼンチン代表FWマティアス・スアーレスが足で合わせようとして空振りするも、ボールの軌道の先にいたラファエル・サントス・ボレーがヘディングでゴールに押し込んで 2-0 。リーベルは、前半のうちに2試合合計スコアでも 3-2 と1点差に詰め寄った。

▲ この試合、とくに後半に何度も見られた光景。主審がVARと無線連絡をとってジャッジの確認をした
後半、パウメイラスは開始からグスターボ・スカルパをベンチに下げて中盤の枚数を増やし 4-4-2 に変更したが、勢いはリーベル。すると51分には左からのクロスでファーサイドから上がっていたゴンサーロ・モンティエルが右足のハーフボレーでゴールに蹴り込み、ついに2試合合計スコアを 3-3 のイーブンに…したかに思われたが、VARチェックの結果ラファエル・サントス・ボレーのオフサイドが判明してノーゴールとなった。

リーベルは72分に、ホニへのファウルで2枚目のイエローカードを受けたロベール・ロハスが退場になり、数的不利に陥ってしまう。直後の74分にはマティアス・スアーレスがペナルティエリアで倒されて主審は一旦PKを指示したものの、VARチェックの結果スアーレスへのファウルはなかったとしてPKが取り消されることに。さらに83分にはアルゼンチン代表MFエンソ・ペレスがコーナーキックに頭で合わせて、キーパーが弾いたところに反応したラファエル・サントス・ボレーが右足を振り抜いたが、シュートはニアサイドのポストを直撃した上にオフサイドとも判定された。

後半のアディショナルタイムは9分設けられた。その7分目にパワープレイからラファエル・サントス・ボレーがペナルティエリアで倒されると、この場面で主審はVARチェックを実行。映像確認まで至ったが、ボレーが倒される前にオフサイドがあったとしてリーベルにPKは与えられなかった。

パウメイラスは失点を2に抑えて決勝進出を果たした。パウメイラスは、1999年以来21年ぶりの南米制覇に挑むこととなった。

コンメボル・リベルタドーレス 2020 準決勝 2nd.Leg (2021/01/12)
パウメイラス
(ブラジル)
0-2 リーベル・プレート
(アルゼンチン)
ウェベルトン GK フランコ・アルマーニ
マルコス・ホッシャ
(ベンハミン・クセビッチ)
グスターボ・ゴメス
(ルアン)
アラン・エンペレウル
マティアス・ビニャ
DF パウロ・ディアス
ロベール・ロハス
ハビエル・ピノーラ
ダニーロ
(ハファエウ・ベイガ)
ガブリエウ・メニーノ
ゼ・ハファエウ
(エメルソン・サントス)
MF エンソ・ペレス
ゴンサーロ・モンティエル
ファブリシオ・アンジレーリ
(ミルトン・カスコ)
イグナシオ・フェルナンデス
ニコラス・デ・ラ・クルス
グスターボ・スカルパ
(ブレーノ・ロペス)
ルイス・アドリアーノ
ホニ
FW マティアス・スアーレス
ラファエル・サントス・ボレー
ゴール 28 ロベール・ロハス
43 ラファエル・サントス・ボレー
ダニーロ
アラン・エンペレウル
ルアン
マルコス・ホッシャ
ウェベルトン
イエロー
カード
パウロ・ディアス
ロベール・ロハス
レッド
カード
ロベール・ロハス
アベル・フェレイラ 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: エステバン・オストヒッチ (ウルグアイ)
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2021.01.12

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。