CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

南米王者が決まる大一番ゆえの特例措置 ゲスト、クラブ関係者など一部にスタンドを解放へ

リベルタドーレスの決勝「パウメイラス vs サントス」でスタンドの一部を解放する特例措置が決定
▲ 決勝戦ではスタンドに7〜8千人ほど入るとみられるリオ・デ・ジャネイロのエスタジオ・ド・マラカナン
1月30日にリベルタドーレスの決勝「パウメイラス vs サントス」が行われるスタジアムは、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロにある聖地エスタジオ・ド・マラカナン。この決勝では特例で無観客試合ではなくなるという。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより、南米大陸ではどの試合も無観客が原則となっていて、リベルタドーレスでもここまで例外ではなかった。30日の決勝でも、パウメイレンセ(パウメイラスのサポーター)とサンチスタ(サントスのサポーター)がマラカナンに入場することは認められていないが、特例として許可が下りたゲストと、クラブ関係者、スポンサーなど一部の人々にスタンドが解放されることになった。リオ・デ・ジャネイロ州の州知事代理クラウジオ・カストロ氏と、CONMEBOL(南米サッカー連盟)の連名で承認された。

この措置は、マラカナンのスタンドの客席の10%までを使用する認可であり、当日のスタンドでは7〜8千人ほどの観客が決勝戦を楽しめることになった。
2021.01.26

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。