CONMEBOL Sudamericana 2021コンメボル・スダメリカーナ 2021

今年からグループリーグ導入とレギュレーションに大幅な変更も 1回戦は同胞対決で3月16日に開幕

スダメリカーナ2021の1回戦組み合わせ抽選会がCONMEBOLのコンベンションセンターで行われる
2021年のスダメリカーナの1回戦組み合わせ抽選会が5日、パラグアイの首都アスンシオンの郊外ルケで行われた。

ルケにあるCONMEBOL(南米サッカー連盟)本部のコンベンションセンターでは例年、各クラブの代表者を招待して華やかな抽選会が開かれるが、今年はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより代表者不在で抽選会が粛々と進められた。

リベルタドーレスとは異なり、わりと頻繁にレギュレーションが変わるスダメリカーナでは、2021年に大きな変更がなされた。特筆すべきは、グループリーグの導入だ。

まずはアルゼンチンとブラジルを除いた8ヵ国のクラブチームがホーム&アウェイ形式で同胞対決を行い、そこで勝ち上がったチームがブラジルとアルゼンチンのチーム、そしてリベルタドーレスからスライド参戦する4チームを含むグループリーグに臨む。グループリーグで首位を決めた8チームは、リベルタドーレスからスライド参戦する8チームを加えた16チームによる決勝トーナメントで頂点を目指す仕様に変わった。



なお、準々決勝以降のレギュレーションは、2019年から変わっていない。

同胞対決の1回戦は、3月16日に開幕。リベルタドーレスより格は落ちるが、今年も熱戦が期待できそうだ。
2021.02.05

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。