CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

21年ぶりの南米制覇へ リオへ向かう選手団をサポーターが激励 感染対策不備も散見される

決戦の地リオ・デ・ジャネイロに向けて27日に移動したパウメイラス選手団の様子
▲ グアルーリョス国際空港付近で選手団のバスに向けて旗を振りながら熱い声援を贈るパウメイレンセ(パウメイラスのサポーター)
1月30日にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われるリベルタドーレスの決勝「パウメイラス vs サントス」に臨むパウメイラスの選手団を乗せたリムジンバスが、27日に本拠地を出発した様子が報じられた。

26日にブラジレイロンの未消化試合をした事情もあって、翌日の14時に出発することになったパウメイラスの選手団。バスの出発地点でもクラブで勤務する大勢の職員らに愛のある送迎をしてもらった選手団は、バスでサンパウロのグアルーリョス国際空港へ直行。すると、同空港のターミナルでもパスの到着を待っていた数十人のサポーターが集結。一部の人々は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックもお構いなしとばかりにフィジカルディスタンスをとらず、マスクすらしていない者も散見された。

サントスと同様に、パウメイラスもチームのエンブレムが刻印された専用チャーター機に乗り込んでリオ・デ・ジャネイロへフライト。28日の午後にはボタフォゴのホームであるエスタジオ・ド・エンジェニョン(エスタジオ・ニウトン・サントス)で練習を行い、翌29日には視察を兼ねてマラカナンを訪問した。

1999年以来、21年ぶり二度目の南米制覇へ。パウメイラスは、チーム一丸となってコンディションを上げている。
2021.01.29

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。