Copa do Brasil 2013 コパ・ド・ブラジウ 2013

レッド2枚でコリンチャンス自滅 ルベルデンセは台風の目になりうるか

コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg ルベルデンセ 1-0 コリンチャンス
▲ 終了間際に値千金の決勝ゴールを決めて、両手を挙げて喜びを表現したミザエウ(11番)
2013年のコパ・ド・ブラジウは16強が出揃い、8月21日から決勝トーナメントがスタートした。マット・グロッソ州のルーカス・ド・ヒオ・ベルジで行われた決勝トーナメント1回戦 1st.Leg「ルベルデンセ×コリンチャンス」は、終了間際のゴールで先制したルベルデンセが大番狂わせを演じた。

決定機を作ってもシュートが枠外に逸れる大味な内容で進んだ試合。前半の大きなチャンスは32分にコリンチャンスが作った。スルーパスでペナルティエリアの右側へ上がったアレシャンドレ・パトが中央にボールを折り返したが、相手選手にクリアされてゴールとはならなかった。

後半、コリンチャンスは64分に体を寄せにきたトジンを右腕で振り倒したホマリーニョが2枚目のイエローカードを受けてピッチを去ると、77分にはピッチ上で小競り合いになったゼ・ホベルトとエメルソンの両者にレッドカードが出されることに。コリンチャンスは無得点のまま前線の2人を失って劣勢に陥った。

スコアボードが動いたのは終了間際だった。89分、浮き球のパスで前線の裏を突いたミザエウがトラップしてニアサイドのゴールネットを揺らすゴールを決めた。しかしこのときミザエウが右腕でトラップしたとして、ジウとフェリッピの2人は強くハンドを主張したが主審はハンドを認めずにミザエウのゴールを認めるジャッジを下した。

かくしてリベルタドーレスの前年王者を相手に勝利をつかみ取ったルベルデンセ。ブラジル全国選手権では3部に相当するセリエCに属するクラブチームは、今大会の台風の目になりうるだろうか。

コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg (2013/08/21)
ルベルデンセ 1-0 コリンチャンス
ガブリエウ・レイチ GK カッシオ
ハウー・プラータ
ゼ・ホベルト
ブラーガ
エジーニョ
DF アレッサンドロ
ジウ
フェリッピ
イゴール
(エデニウソン)
ジュリオ・テルセイロ
(カルロス・アントニオ)
ジウソン
ワシントン
ハファエウ・タバーレス
(サムエウ)
MF ハウフィ
イブソン
ダニーロ
ミザエウ
トジン
(タトゥ)
FW ホマリーニョ
アレシャンドレ・パト
(エメルソン)
パオロ・ゲレーロ
ミザエウ 89 ゴール
ブラーガ
カルロス・アントニオ
イエロー
カード
ホマリーニョ
アレシャンドレ・パト
ゼ・ホベルト レッド
カード
ホマリーニョ
エメルソン
ジュニオール・ホッシャ 監督 チッチ
主審: パブロ・ドス・サントス・アウベス
会場: エスタジオ・パッソス・ダ・エマ (ルーカス・ド・ヒオ・ベルジ)
コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント 
決勝トーナメント
2013.08.21

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。