Copa do Brasil 2013 コパ・ド・ブラジウ 2013

90分のうちに2ゴールを奪ったグレミオが“逆転”で勝ち上がり決定

コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg グレミオ 2-0 サントス
▲ 55分に先制点を挙げたソウザ
8月28〜29日に行われたコパ・ド・ブラジウの決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「グレミオ×サントス」は、グレミオが2点差で勝利。2試合合計 2-1 と逆転でグレミオが勝ち上がることとなった。

グレミオは7分にエルナン・バルコスがコーナーキックに頭で合わせたが枠を捕らえられず。サントスは20分にカウンターからビッグチャンスを作った。自陣をドリブルで上がったモンティージョが裏へスルーパスを出すと、チアゴ・ヒベイロがオフサイドギリギリで抜け出し、逆サイドを並走していたガブリエウとの2人で攻め上がりGKジーダに対して2対1という決定的な状況を作った。ところがチアゴ・ヒベイロがペナルティエリアに入ったところでパスを出した瞬間、ガブリエウがオフサイドポジションにいたため線審はフラッグを上げた。ガブリエウはゴールネットを揺らしたが、当然ながらオフサイドによってゴールは無効となった。

両者ともに決定力を欠いて折り返した後半、グレミオが均衡を破った。55分、ソウザがドリブルで前進して前線に出したスルーパスにバルコスが反応。左サイドの深い位置から中央に折り返したグラウンダーのクロスを、ソウザが右足で合わせてゴールネットを揺らした。

その後は膠着状態が続き、このままタイムアップの笛が鳴るとPK戦による決着となるところであった。だがPK戦にもつれ込む前にグレミオが大きな追加点を奪った。88分、右サイドに流れたボールを拾ったパラがマキシ・ロドリゲスとのワンツーでペナルティエリアの右側を上がると、中央にいたウェルレイにパス。足元でトラップしたウェルレイはGKアラーニャの位置を確認してゴール左隅にシュートを決めた。
この結果、2-0 で勝ったグレミオの勝ち上がりが決定。次の決勝トーナメント2回戦ではコリンチャンスと対戦することになった。

コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg (2013/08/28)
グレミオ 2-0 サントス
ジーダ GK アラーニャ
ブレッサン
ウェルレイ
ホドウフォ
DF ハファエウ・ガリャルド
グスターボ・エンリーキ
ドゥルバウ
メーナ
ハミーロ
(ガブリエウ)
ソウザ
クリスティアン・リベーロス
(マキシ・ロドリゲス)
パラ
アレックス・テレス
MF アリソン
ヘネ・ジュニオール
(ネト)
シッセロ
ワルテル・モンティージョ
(レオ・シッタジーニ)
クレーベル
エルナン・バルコス
(ユリ・マヌーチ)
FW チアゴ・ヒベイロ
ガブリエウ
(エベルトン・コスタ)
ソウザ 55
ウェルレイ 88
ゴール
ソウザ
クレーベル
マキシ・ロドリゲス
イエロー
カード
ヘネ・ジュニオール
シッセロ
グスターボ・エンリーキ
ヘナット・ガウーショ 監督 クラウジネイ・オリベイラ
主審: フェリッピ・ゴメス・ダ・シウバ
会場: アレーナ・ド・グレミオ (ポルト・アレグレ)
コパ・ド・ブラジウ 2013 決勝トーナメント 
決勝トーナメント
2013.08.28

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。