Campeonato Paulista サンパウロ州選手権

接戦を制したパウメイラスがリーグ最多の今季11勝目をマーク

サンパウロ州選手権 第14節 パウメイラス 3-2 ポンチ・プレッタ
▲ 60分に同点のゴールを決めたエグレン(左)
3月15〜16日に行われたサンパウロ州選手権の第14節。州都サンパウロで行われた「パウメイラス×ポンチ・プレッタ」は、パウメイラスが点の取り合いを制した。

試合は前半2分にポンチ・プレッタが先制。左サイドを崩してゴール前に上がったクロスに合わせたホッシのヘディングシュートは一旦相手に阻まれたが、セカンドボールを左足でゴールに蹴り込んだ。パウメイラスは前半何度も決定機を作ったが無得点に終わり、ポンチ・プレッタの1点リードでハーフタイムを迎えた。

後半、パウメイラスは60分に右サイドからのフリーキックをブルーノ・セーザルが蹴ると、GKホベルトが両手で弾いたこぼれ球をエグレンがゴールに押し込んで 1-1 とする。するとその2分後には、アラン・カルデッキがPKを難なく決めて、パウメイラスが逆転に成功した。

しかし昨年のコパ・スダメリカーナで決勝まで進んだ実力を有するポンチ・プレッタは簡単に引き下がらない。68分にシウビーニョがペナルティエリアでウェンデウに倒されてPKを得ると、そのPKをシウビーニョが自ら決めて 2-2 と試合を振り出しに戻した。

それでも州選手権で最多タイの10勝を挙げているパウメイラスは、終盤に勝ち越す。87分、バルディビアのスルーパスでペナルティエリアの左側を上がったアラン・カルデッキがグラウンダーのクロスを供給すると、メンディエータがゴールに押し込んだ。このゴールが決勝点となり、パウメイラスがリーグ11勝目をマークしている。

サンパウロ州選手権 2014 第14節 (2014/03/15)
パウメイラス 3-2 ポンチ・プレッタ
フェルナンド・プラス GK ホベルト
ウェンデウ
ルッシオ
チアゴ・アウベス
ジュニーニョ
DF フェフジェン
セーザル
ジエゴ・サコマン
マガウ
フランサ
(ウィリアン・メンディエータ)
エグレン
ブルーノ・セーザル
(パトリック・ビエイラ)
ホルヘ・バルディビア
MF アレフィ
ブルーノ・シウバ
(ネイウソン)
アドリアニーニョ
(ビーダ)
ホッシ
(チアゴ・カルレート)
レアンドロ
(ビニシウス)
アラン・カルデッキ
FW シウビーニョ
アントニオ・フラービオ
エグレン 60
(PK) アラン・カルデッキ 62
ウィリアン・メンディエータ 87
ゴール 02 ホッシ
70 シウビーニョ (PK)
ウェンデウ イエロー
カード
ブルーノ・シウバ
アドリアニーニョ
ジエゴ・サコマン
チアゴ・カルレート
アレフィ
ジウソン・クレイナ 監督 バドン
主審: マルセーロ・ホジェーリオ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2014.03.15

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。