Copa do Brasil 2015 コパ・ド・ブラジウ 2015

終盤に均衡を破ったサントスの10番 “ガビゴール”で先制したサントスが先勝

コパ・ド・ブラジウ 決勝 1st.Leg サントス 1-0 パウメイラス
▲ 78分にこの試合唯一のゴールを決めたU-20ブラジル代表FWガブリエウ
11月25日に行われたコパ・ド・ブラジウの決勝 1st.Leg 。サンパウロ州のサントスで行われたクラシコ「サントス×パウメイラス」は、U-20ブラジル代表FWガブリエウのゴールでサントスが先勝した。

パウメイラスは立ち上がりにセットプレイからビッグチャンスを演出したが、こぼれ球に反応したジャキソンのヘディングシュートを枠を捕らえられず。すると12分にはガブリエウ・ジェズスが左肩を痛めて退場になり、パウメイラスは早い時間帯に交代のカードを1枚使う羽目になった。

一方ホームで勝っておきたいサントスは、立ち上がりからボールを支配して決定機を連発する。18分にはコーナーキックの際にヒカルド・オリベイラがアロウカに押し倒されてPKを得たが、ヒカルド・オリベイラが自ら蹴ったPKはゴールポストを直撃した。

0-0 で迎えた後半、サントスは引き続きチャンスを作りながらもゴールを決めきれずにいたが、78分に右サイドのスローインから先制。スローインをトラップしたヒカルド・オリベイラがくさびになると、ワンタッチでペナルティエリアに侵入したガブリエウが左足でゴールに流し込んだ。

U-23ブラジル代表FWガブリエウは1996年生まれの19歳。同選手が決めたゴールは、名前を掛け合わせて“ガビゴール”と称されている。サントスでは、過去にペレやプレット・カーザグランジ、ガンソなどがつけていた10番を託されている。

コパ・ド・ブラジウ 2015 決勝 1st.Leg (2015/11/25)
サントス 1-0 パウメイラス
バンデルレイ GK フェルナンド・プラス
ビクトル・フェーハス
デイビッジ・ブラス
グスターボ・エンリーキ
ゼッカ
DF ルーカス
ビットル・ウーゴ
ジャキソン
ゼ・ホベルト
チアゴ・マイア
(ニウソン)
ヘナット
ルーカス・リーマ
MF マテウス・サリス
(アマラウ)
アロウカ
ホビーニョ
マルキーニョス・ガブリエウ
(ジェウバーニオ)
ヒカルド・オリベイラ
ガブリエウ
(ネト・ベローラ)
FW ドゥドゥ
ガブリエウ・ジェズス
(ケウビン)
ルーカス・バリオス
(ハファエウ・マルケス)
ガブリエウ 78 ゴール
ヘナット
ビクトル・フェーハス
ヒカルド・オリベイラ
ガブリエウ
イエロー
カード
ルーカス
マテウス・サリス
アロウカ
ルーカス・バリオス
フェルナンド・プラス
ドゥドゥ
レッド
カード
ルーカス
ドリーバウ・ジュニオール 監督 マルセーロ・オリベイラ
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2015.11.25

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。