CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

ウニベルシダー・デ・チレはシュート数で上回るも完敗 コリンチャンスがホームで先勝

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 1st.Leg コリンチャンス 2-0 ウニベルシダー・デ・チレ
▲ 68分に追加点のゴールを決めた元ブラジル代表MFジャジソン
4月4〜6日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの1次ラウンド 1st.Leg 。ブラジルのサンパウロで行われた「コリンチャンス×ウニベルシダー・デ・チレ」は、元ブラジル代表MFジャジソンのゴールなどでコリンチャンスが先勝した。

スタンドに空席が目立つ中で行われた一戦。敵地に乗り込んだウニベルシダー・デ・チレはジョニー・エレーラやゴンサーロ・ハラなどチリ代表選手を数人擁して相手より多くの決定機を演出。だがコリンチャンスは度重なるピンチを無失点で切り抜けると、40分に先制。左からのクロスをパラグアイ代表FWアンヘル・ロメーロが拾って後方に下げてガブリエウが放ったミドルシュートはキーパーの手をクロスバーを直撃。セカンドボールに反応したギリェルミ・アラーナのボレーシュートはまたしてもキーパーに阻まれたが、そのこぼれ球をホドリギーニョが右足でゴールに押し込んだ。

後半、ウニベルシダー・デ・チレはシュートをクロスバーに当てるなどゴールを予感させるシーンをいくつか作った。だが追加点を許さなかったコリンチャンスは、68分にセットプレイから生まれたルーズボールをジャジソンが右足でゴール右隅に蹴り込んで 2-0 とした。

早めの采配も実らず敗れたウニベルシダー・デ・チレにとっては痛い敗戦となった。コリンチャンスは2次ラウンド進出に大きく前進したといえそうだ。

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 1st.Leg (2017/04/05)
コリンチャンス
(ブラジル)
2-0 ウニベルシダー・デ・チレ
(チリ)
カッシオ GK ジョニー・エレーラ
レオ・プリンシピ
ファビアン・バルブエーナ
パブロ
ギリェルミ・アラーナ
DF マティアス・ロドリゲス
クリスティアン・ビルチェス
ゴンサーロ・ハラ
フランツ・シルツ
ガブリエウ
マイコン
ジャジソン
(ペドリーニョ)
ホドリギーニョ
(クレイトン)
アンヘル・ロメーロ
(カマーショ)
MF ロレンソ・レジェス
ゴンサーロ・エスピノーサ
(ダビ・ピサーロ)
グスターボ・ロレンセッティ
ジョ FW イバン・ロサス
(ルーカス・オンティベーロ)
フェリペ・モーラ
セバスティアン・ウビージャ
(バレンティン・カステラーノ)
ホドリギーニョ 40
ジャジソン 68
ゴール
ジャジソン
ギリェルミ・アラーナ
レオ・プリンシピ
イエロー
カード
バレンティン・カステラーノ
ファービオ・カリウリ 監督 アンヘル・オジョス
主審: ダリオ・エレーラ (アルゼンチン)
会場: アレーナ・コリンチャンス (サンパウロ)
2017.04.05

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。