Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

いざ連覇へ ダリオ・ベネデットの2ゴールなどでボカが快勝して幸先良いスタートを切る

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018 第1節 ボカ・ジュニオルス 3-0 オリンポ
▲ この試合で2ゴールを決めたダリオ・ベネデット(9番)
アルゼンチン1部リーグの2017-2018 シーズンは8月25日に開幕し、25〜28日にかけて第1節が行われた。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×オリンポ」は、ダリオ・ベネデットの2ゴールなどでボカが快勝した。

ディフェンディング・チャンピオンであるボカは、立ち上がりから相手を圧倒した。先制点は8分、自陣からのスルーパスで右サイドを上がったクリスティアン・パボンの折り返しを、ダリオ・ベネデットが左足で合わせてゴールに押し込んだ。先制した後も、ボカは引き続きボールを支配して主導権を握った。

ボカの追加点は、前半の終了間際。42分にロングフィードで右サイドを上がったクリスティアン・パボンが後方に折り返したボールを、ダリオ・ベネデットがスルーして最後はパブロ・ペレスが右足でゴールネットに突き刺した。

ボカは攻撃の手を緩めず、再三に渡り決定機を作り続けた。すると、83分にカウンターを仕掛けたボカは、ドリブルで相手陣内を駆け上がったダリオ・ベネデットがボールを切り返したところでクリスティアン・ビジャヌエーバのスライディングを受けて転倒。このファウルで得たPKをベネデット自らゴールに沈めて、勝利を確実にした。

ボカはシーズンオフにアンドレス・チャベスやリカルド・セントゥリオン、ロドリーゴ・ベンタンクールなどを放出したが、戦力ダウンの懸念はなく、コロンビア代表FWエドウィン・カルドーナのフル出場などで幸先の良いスタートを切った。今季も優勝候補筆頭との呼び声は高く、好成績が期待されている。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018 第1節 (2017/08/27)
ボカ・ジュニオルス 3-0 オリンポ
アグスティン・ロッシ GK アドリアン・ガバリーニ
レオナルド・ハラ
パオロ・ゴルツ
リサンドロ・マガジャン
フランク・ファブラ
DF クリスティアン・ビジャヌエーバ
クリスティアン・ナスーティ
マティアス・カーイス
ペドロ・シルバ・トレホン
ウィルマール・バリオス
パブロ・ペレス
(フリアン・チッコ)
フェルナンド・ガーゴ
MF ルーカス・ビジャルエル
ルーカス・マンシネッリ
(オルランド・ルーゴ)
マキシミリアーノ・フォルナーリ
(サイ・ランバイ)
エミリアーノ・テレチェア
クリスティアン・パボン
(クリスティアン・エスピノーサ)
ダリオ・ベネデット
(オスカル・ベニーテス)
エドウィン・カルドーナ
FW ルイス・ビラ
フランコ・トロジャンスキ
(ミチャエル・コベーア)
ダリオ・ベネデット 08
パブロ・ペレス 42
(PK) ダリオ・ベネデット 85
ゴール
イエロー
カード
クリスティアン・ビジャヌエーバ
クリスティアン・ナスーティ
ギジェルモ・バロシュケロット 監督 マリオ・シアクア
主審: ネストル・ファビアン・ピターナ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2017.08.27

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。