CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

シャペコエンセの訴えにCONMEBOLは未だ言及せず ナシオナルはサポーターに注意喚起

2次ラウンドの2nd.Leg「ナシオナル・モンテビデオ vs シャペコエンセ」の開催如何について
▲ 1月31日にアレーナ・コンダーのスタンドで航空機墜落事故を嘲笑するジェスチャーをしたニコラス・コレーア氏(中央)らが映された映像
2次ラウンドの2nd.Leg「ナシオナル・モンテビデオ vs シャペコエンセ」は、当初の予定通りに行われる見込みだ。

前週にブラジルのシャペコーで行われた1st.Legでナシオナルのサポーターがシャペコエンセの航空機墜落事故を嘲笑するジェスチャーに及んだことが問題視され、シャペコエンセ側は「サポーターがとった行動の責任はクラブにあり」として、ナシオナルのリベルタドーレス敗退処分を求めて、CONMEBOL(南米サッカー連盟)に提訴していた。

上記に対し、CONMEBOL(南米サッカー連盟)は評議会を開いたものの、6日までにナシオナルへの処分について発表していない。このため、当該の 2nd.Leg はウルグアイの首都モンテビデオで予定通り開催されるとみられている。

だが、CONMEBOL はあくまでこの問題に言及していないだけで、のちほど動く可能性とてゼロではない。それだけに、ナシオナルの陣営は神経を尖らせていて、サポーターに向けては問題行動に及ばぬよう「模範となる観戦態度を」と注意喚起を行っている。

2018.02.06

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。