Campeonato Carioca カンピオナート・カリオカ

昨年の得点王は移籍後初ゴール ビニシウス・ジュニオールがトドメを刺して決勝進出

カンピオナート・カリオカ 2018 グアナバーラ杯 準決勝 フラメンゴ 3-1 ボタフォゴ
▲ 昨年のブラジレイロンで得点王だったエンリーキ・ドウラードは、フラメンゴでの移籍後初戦でゴールを決めて結果を残した
2月10日に行われたカンピオナート・カリオカのグアナバーラ杯 準決勝。リオ・デ・ジャネイロ州のボウタ・ヘドンダで行われたクラシコ「フラメンゴ×ボタフォゴ」は、フラメンゴが競り勝って決勝進出を果たした。

27分にルーカス・パケターがクロスバーを直撃するフリーキックで相手ゴールを脅かしたフラメンゴは、35分に先制。右サイドからの間接フリーキックを、エベルトンがヘディングでゴールに沈めた。

フラメンゴは後半の立ち上がりにもゴールを奪う。48分、右サイドからブラジル代表MFジエゴがクロスを上げてファーサイドに走り込んだルーカス・パケターがダイレクトパスで中央に折り返すと、最後はエンリーキ・ドウラードが右足で合わせてゴールに流し込んだ。

ボタフォゴは68分、キエーザが左足でゴールネットを揺らして1点差に詰め寄った。だが、フラメンゴは後半のアディショナルタイムに、すでにレアル・マドリーへの移籍が内定しているU-17ブラジル代表FWビニシウス・ジュニオールがペナルティエリアの手前から右足でゴール左隅へ狙いすましたシュートを決めて、決勝進出を決定づけた。

勝ったフラメンゴは、18日にボアビスタとの決勝に臨む。

カンピオナート・カリオカ 2018 グアナバーラ杯 準決勝 (2018/02/10)
フラメンゴ 3-1 ボタフォゴ
セーザル GK ジェフェルソン
パラ
ヘーベル
(ジョナス)
ファン
(ホドウフォ)
ヘネ
DF アルナウド
マルセーロ
イゴール・ハベーロ
ジウソン
グスターボ・クエージャル
ルーカス・パケター
(ビニシウス・ジュニオール)
ジエゴ
MF マテウス・フェルナンデス
ジョアン・パウロ
レアンドロ・バレンシア
(ヘナチーニョ)
エベルトン・ヒベイロ
エンリーキ・ドウラード
エベルトン
FW ホドリーゴ・ピンポン
(エゼキエウ)
ブレーネル
(キエーザ)
ルイス・フェルナンド
エベルトン 35
エンリーキ・ドウラード 48
ビニシウス・ジュニオール 90+3
ゴール 68 キエーザ
ビニシウス・ジュニオール イエロー
カード
ジウソン
マテウス・フェルナンデス
ジョアン・パウロ
エゼキエウ
パウロ・セーザル・カルペジャーニ 監督 フェリッピ・コンセイソン
主審: ブルーノ・アルレウ・ジ・アラウージョ
会場: エスタジオ・ハウリーニョ・ジ・オリベイラ (ボウタ・ヘドンダ)
2018.02.10

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。