CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

逆転してペニャロールを破ったリベルターは3連勝で決勝トーナメント進出に早くもリーチ

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第3節 リベルター 2-1 ペニャロール
▲ 終了直前に決勝のフリーキックを決めたオスカル・カルドーソに抱きつくリベルターのイレブン
4月17〜19日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第3節。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「リベルター×ペニャロール」は、リベルターが逆転勝利を収めた。

立ち上がりはペニャロールが立て続けにチャンスメイク。一方、リベルターはフィニッシュに持ち込むも、シュートが枠に飛ばない場面が相次いだ。

0-0 で折り返した後半、ペニャロールは開始すぐにセンターライン付近でボールを奪い取ったガブリエル・フェルナンデスがドリブルで前進すると、一気にペナルティエリアまで達してシュートを決めた。

追いかける形になったリベルターは、66分までに3人の交代枠を使い切って勝負に出た。すると74分にセットプレイからサンティアゴ・サルセードが、自らのヘディングシュートのこぼれ球を右足でゴールに押し込んで 1-1 。さらに89分には、ベテランのパラグアイ代表FWオスカル・カルドーソが右サイドから左足で直接フリーキックを決めて、逆転に成功した。

リベルターは無傷の3連勝でグループ3の首位を独走。2位との勝ち点差は6と開いていて、次節の結果次第では早くも決勝トーナメント進出を決める勢いだ。一方、ペニャロールは厳しい2位争いを強いられることになった。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第3節 (2018/04/18)
リベルター
(パラグアイ)
2-1 ペニャロール
(ウルグアイ)
ロドリーゴ・ムニョス GK ケビン・ダウソン
ルイス・カルドーソ
パウロ・ダ・シルバ
(アントニオ・バレイロ)
アントリン・アルカラス
サルスティアーノ・カンディア
DF ギジェルモ・バレーラ
ルイス・マルドナード
ラモン・アリアス
ロドリーゴ・ロホ
セルヒオ・アキーノ
アンヘル・カルドーソ
アラン・ベニーテス
イバン・フランコ
(ウィルソン・レイバ)
ロナルド・バエス
(オスカル・カルドーソ)
MF グスマン・ペレイラ
マティアス・コルーホ
アグスティン・カノービオ
(フランコ・マルティネス)
クリスティアン・ロドリゲス
ファビアン・エストヤノフ
(ジオバンニ・ゴンサーレス)
サンティアゴ・サルセード FW ガブリエル・フェルナンデス
(クリスティアン・パラシオス)
サンティアゴ・サルセード 74
オスカル・カルドーソ 89
ゴール 46 ガブリエル・フェルナンデス
ルイス・カルドーソ
アントリン・アルカラス
イエロー
カード
ラモン・アリアス
ロドリーゴ・ロホ
アグスティン・カノービオ
レッド
カード
ロドリーゴ・ロホ
アルド・ボバディージャ 監督 レオナルド・ラモス
主審: ウィルマール・ロルダン (コロンビア)
会場: エスタディオ・ドクトル・ニコラス・レオス (アスンシオン)
2018.04.18

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。