CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

敗れたコリンチャンスの誤算 元浦和レッズのエメルソンが投入から2分で一発レッド

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第4節 コリンチャンス 1-2 インデペンディエンテ
▲ キックオフ直後に先制のゴールを決めたマルティン・ベニーテス(7番)を笑顔で迎え入れるインデペンディエンテのイレブン
5月1〜3日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第4節。ブラジルのサンパウロで行われた「コリンチャンス×インデペンディエンテ」は、インデペンディエンテが敵地で逃げ切った。

インデペンディエンテの先制点は電光石火で、ダイレクトパスでペナルティエリアに入ったマキシミリアーノ・メサが中央に折り返して、シルビオ・ロメーロがスライディングシュートを放つと、キーパーが弾いたところにマルティン・ベニーテスが詰めた。キックオフから92秒後の出来事だった。

インデペンディエンテは5分に波状攻撃を仕掛けると、その1分後にはファビアン・バルブエーナの足に当たったボールがあわやオウンゴールになりかけた。この場面はボールがクロスバーを直撃したことで難を逃れたが、序盤の流れは明らかにインデペンディエンテにあった。すると24分、マキシミリアーノ・メサのコーナーキックをニアサイドでクリアしようとしたパラグアイ代表FWアンヘル・ロメーロが、バックヘッドで自陣ゴールにボールを流し込む形になってしまった。インデペンディエンテの追加点はオウンゴールだった。

しかしコリンチャンスは、ほどなくして1点を返す。31分、パラグアイ代表DFファビアン・バルブエーナが前線に送ったボールに対して、アンヘル・ロメーロが巧みに腰を入れてアモレビエータのマークを振り切ってトラップすると、前を向いたロメーロは最終ラインの裏へスルーパスを供給。ボールに反応した元ブラジル代表MFジャジソンが難なくゴールに流し込み、1-2 とした。

オウンゴールに責任を感じていたのか、アンヘル・ロメーロは38分にコーナーキックを頭で合わせて同点を予感させるシュートを創造。前半終了のホイッスルが鳴るとスタンドからはブーイングも轟いたが、コリンチャンスは反撃の姿勢を明確に打ち出していた。

後半、コリンチャンスは65分にコーナーキックからチャンスを作ったが、アンヘル・ロメーロが頭で流したボールにホドリギーニョは合わせきれず。74分には右サイドを崩してジャジソンがシュートに持ち込んだが、枠を捕らえられなかった。

▲ 途中出場からたった2分でレッドカードを受けてしまった元浦和レッズのエメルソン
追いつきたいコリンチャンスは、78分に元浦和レッズのエメルソンを投入。ところが、この采配はコリンチャンスの誤算となってしまった。80分、カウンターを仕掛けたペドリーニョに対してシルビオ・ロメーロが掴みかかって倒すと、主審はコリンチャンスのフリーキックを指示。直後にルーズボールをファン・サンチェス・ミーニョが相手の素早いリスタートを阻止しようとボールを手で拾ったところに、エメルソンが接近したことでファン・サンチェス・ミーニョはボールを放りだして転倒した。この事象において、エメルソンが右足を高く上げてファン・サンチェス・ミーニョを蹴ったように映ったことから、主審はエメルソンにレッドカードを突きつけたのであった。途中出場からわずか2分後の退場処分となり、エメルソンは次節出場停止になってしまった。

試合後にガブリエウが「今日はひどい試合だった」と残念がった90分。コリンチャンスは敗れても首位を守った一方、勝ったインデペンディエンテは最下位から2位に浮上して、決勝トーナメント進出の可能性を高めた。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第4節 (2018/05/02)
コリンチャンス
(ブラジル)
1-2 インデペンディエンテ
(アルゼンチン)
カッシオ GK マルティン・カンパーニャ
マントゥアン
ファビアン・バルブエーナ
エンリーキ
シジクレイ
(ペドリーニョ)
DF アラン・フランコ
フェルナンド・アモレビエータ
ホルヘ・フィガル
ガブリエウ
マイコン
ジャジソン
(エメルソン)
アンヘル・ロメーロ
ホドリギーニョ
MF ディエゴ・ロドリゲス
(フェルナンド・ガイボル)
ニコラス・ドミンゴ
ファブリシオ・ブストス
ファン・サンチェス・ミーニョ
マキシミリアーノ・メサ
マルティン・ベニーテス
(ガストン・シルバ)
マテウス・ビタウ
(マルキーニョス・ガブリエウ)
FW シルビオ・ロメーロ
(エマヌエル・ジグリオッティ)
ジャジソン 31 ゴール 01 マルティン・ベニーテス
24 アンヘル・ロメーロ (オウンゴール)
イエロー
カード
ファン・サンチェス・ミーニョ
フェルナンド・アモレビエータ
マキシミリアーノ・メサ
シルビオ・ロメーロ
ホルヘ・フィガル
エメルソン レッド
カード
ファービオ・カリーリ 監督 アリエル・オラン
主審: ビクトル・カリージョ (ペルー)
会場: アレーナ・コリンチャンス (サンパウロ)
2018.05.02

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。