FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会

初戦を落としていたコロンビアが覚醒して快勝 ファルカオは待望のワールドカップ初ゴール

2018 FIFAワールドカップ グループリーグ第2節 ポーランド 0-3 コロンビア
▲ 40分にジェリ・ミーナ(13番)が先制のヘディングシュートを決めた瞬間
6月24日に行われたFIFAワールドカップのグループリーグ第2節。カザンで行われた「ポーランド×コロンビア」は、コロンビアが快勝した。

どちらも負ければ敗退が決まる試合。ポーランドは立ち上がりに積極性をみせたが、それをしのいだコロンビアは、時間の経過とともにボールを支配してフィニッシュも増やし、主導権を掌握していった。すると40分、ショートコーナーからハメス・ロドリゲスが左足でクロスを上げると、ゴール前に残っていたジェリ・ミーナが打点の高いヘディングシュートを決めて、コロンビアが先制した。

ポーランドが立ち上がりに見せた勢いは鳴りを潜め、後半はコロンビアが多くのチャンスを作った。すると70分、ファン・フェルナンド・キンテーロのスルーパスを最終ラインの裏でトラップしたファルカオが、右足のアウトサイドキックでゴールに流し込んで 2-0 とした。ファルカオは待望のワールドカップ初ゴールを決めて、ハメス・ロドリゲスらの抱擁で祝福された。

▲ 70分に待望のワールドカップ初ゴールを決めたファルカオ(9番)
75分には、カウンターで相手陣内を上がったファン・ギジェルモ・クアドラードが右足でゴールに沈めて 3-0 。クアドラードのゴールはもちろん、カウンターを引き起こす決定的なパスを出したハメス・ロドリゲスの視野の広さも光った。

この結果、グループHで最強と目されていたポーランドは連敗で敗退が決定。一方、コロンビアは勝ったことで決勝トーナメント進出に望みをつないだ。

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会 グループリーグ第2節 (2018/06/24)
ポーランド 0-3 コロンビア
ボイチェフ・シュチェスニー GK ダビ・オスピーナ
ミハウ・パズダン
(カミル・グリク)
ヤン・ベドナレク
ウカシュ・ピシュチェク
DF サンティアゴ・アリアス
ジェリ・ミーナ
ダビンソン・サンチェス
ホアン・モヒーカ
ヤツェク ゴラルスキ
グジェゴシュ クリホビアク
バルトシュ・ベレシンスキ
(ウカシュ・テオドルチュク)
マチェイ リブス
ピオトル ジエリンスキ
ダビド コフナツキ
(カミル・グロシツキ)
MF ウィルマール・バリオス
アベル・アギーラル
(マテウス・ウリーベ)
ファン・フェルナンド・キンテーロ
(ジェフェルソン・レルマ)
ファン・ギジェルモ・クアドラード
ハメス・ロドリゲス
ロベルト・レバンドフスキ
()
FW ラダメル・ファルカオ・ガルシア
(カルロス・バッカ)
ゴール 40 ジェリ・ミーナ
70 ラダメル・ファルカオ・ガルシア
75 ファン・ギジェルモ・クアドラード
ヤン・ベドナレク
ヤツェク・ゴラルスキ
イエロー
カード
アダム・ナヴァウカ 監督 ホセ・ペケルマン
主審: セーサル・ラモス (メキシコ)
会場: カザン・アリーナ (カザン)
2018.06.24

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。