Copa do Brasil 2017 コパ・ド・ブラジウ 2019

敵地で継続して攻めたフラメンゴ ウィリアン・アロンのヘディングシュートが決まって先勝

コパ・ド・ブラジウ 2019 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg コリンチャンス 0-1 フラメンゴ
▲ 78分に先制のゴールを決めたウィリアン・アロン
5月15〜16日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2019 の決勝トーナメント1回戦 1st.Leg。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「コリンチャンス×フラメンゴ」は、フラメンゴが先勝した。

フラメンゴは13分にショートコーナーからウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータが右足でクロスを上げたが、レオ・ドゥアルチのヘディングシュートはわずかに枠を逸れた。29分にはエベルトン・ヒベイロがペナルティエリアで何度かフェイントした上で得意の左足を振り抜いたが、シュートはキーパーに正面でキャッチされた。

後半、フラメンゴは55分にブルーノ・エンリーキがカウンターを仕掛けたが、ペナルティエリアの左側から折り返したボールはキーパーがキャッチ。対するコリンチャンスは64分に決定機を演出したが、ペナルティアーク付近でダニーロ・アベラルが右足で放ったシュートはキーパーのファインセーブに遭った。

フラメンゴは64分にエベルトン・ヒベイロの背後を回ったパラが、エベルトン・ヒベイロのスルーパスで右サイドを上がって中央に折り返したが、ブルーノ・エンリーキが右足で合わせたシュートはクロスバーをかすめてゴールネットは揺れず。71分にはジエゴが右足のアウトサイドキックで最終ラインの裏へボールを送ったが、中盤から駆け込んで右足を振り抜いたブルーノ・エンリーキのシュートはキーパーが身を挺して弾き出した。

優勢を保っていたフラメンゴがゴールネットを揺らしたのは、78分のことだった。左サイドへ流れてボールを止めたブルーノ・エンリーキが右足でクロスを上げると、中盤から上がってきたウィリアン・アロンがヘディングでゴール右隅に突き刺した。ウィリアン・アロンのヘディングシュートを予測していなかった元ブラジル代表GKカッシオは、一歩も動けなかった。

アウェイゴール・ルールはないが、敵地で先勝したフラメンゴが有利か。2nd.Leg は6月4日にリオ・デ・ジャネイロで行われる。

コパ・ド・ブラジウ 2019 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg (2019/05/15)
コリンチャンス 0-1 フラメンゴ
カッシオ GK ジエゴ・アウベス
ファギネル
マノエウ
エンリーキ
ダニーロ・アベラル
DF パラ
レオ・ドゥアルチ
ホドリーゴ・カイオ
ヘネ
ハウフィ
ジュニオール・ソルノーサ
(ジュニオール・ウルソ)
マテウス・ビタウ
(ペドリーニョ)
MF グスターボ・クエージャル
ウィリアン・アロン
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
(ジエゴ)
クレイソン
マウロ・ボセーリ
(ジャジソン)
バギネル・ラブ
FW エベルトン・ヒベイロ
(リンコーン)
ガブリエウ・バルボーザ
(ビチーニョ)
ブルーノ・エンリーキ
ゴール 78 ウィリアン・アロン
クレイソン
エンリーキ
イエロー
カード
エベルトン・ヒベイロ
ファービオ・カリーリ 監督 アベウ・ブラーガ
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: アレーナ・コリンチャンス (サンパウロ)
2019.05.15

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。