Copa do Brasil 2017 コパ・ド・ブラジウ 2019

下馬評通り ペルー代表FWパオロ・ゲレーロの2ゴールなどでインテルナシオナウが先勝

コパ・ド・ブラジウ 2019 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg インテルナシオナウ 3-1 パイサンドゥ
▲ この試合で2ゴールを決めたペルー代表FWパオロ・ゲレーロ
5月22〜23日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2019 の決勝トーナメント1回戦 1st.Leg。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×パイサンドゥ」は、ペルー代表FWパオロ・ゲレーロの2ゴールなどでインテルナシオナウが先勝した。

インテルナシオナウは10分に元U-20ウルグアイ代表FWニコラス・ロペスがペナルティエリアの左側から速いクロスを出したが、ボールは味方に合わずファーサイドへ流れてしまう。18分には元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロが得意の左足でフリーキックを放ったが、ボールはポストとキーパーの背中に当たってゴールに入らなかった。それでも25分、ダレッサンドロが前線に送ったボールをニコラス・ロペスがダイレクトパスでパオロ・ゲレーロの足元へ渡すと、ゲレーロはドリブルで最終ラインを突破してキーパーと1対1になり、右足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

先制したインテルナシオナウは、28分にもニコラス・ロペスのクロスにノナートが頭で合わせてゴールネットを揺らしたが、オフサイドでノーゴールとなった。

後半、パイサンドゥは立ち上がりの47分に左サイドからのクロスにミカエウが頭で合わせて同点とした。しかしインテルナシオナウは56分にエメルソン・サントスがコーナーキックに頭で合わせると、ゴールエリアでゴールに背を向けた姿勢のホドリーゴ・リンドーゾが、右足のアウトサイドキックでゴールに沈めて勝ち越しに成功した。

その後も優勢を保ったインテルナシオナウは、78分にコーナーキックをパオロ・ゲレーロがヘディングでゴールに押し込んで、勝利を決定づけた。

2nd.Leg は5月29日に、パラ州の州都ベレンで行われる。

コパ・ド・ブラジウ 2019 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg (2019/05/23)
インテルナシオナウ 3-1 パイサンドゥ
マルセーロ・ロンバ GK モッタ
ゼッカ
(ギリェルミ・パレージ)
エメルソン・サントス
ビクトル・クエスタ
イアゴ
DF ブルーノ・オリベイラ
ミカエウ
ビクトル・オリベイラ
ブルーノ・コラーソ
ホドリーゴ・リンドーゾ
エデニウソン
ニコラス・ロペス
(マルティン・サラフィオーレ)
ノナート
アンドレス・ダレッサンドロ
(ハファエウ・ソービス)
MF アンデルソン・ウショーア
ジョニー
ニコラス
(パウロ・エンリーキ)
チアゴ・プリモン
(チアゴ・ルイス)
マルコス・アントニオ
パオロ・ゲレーロ FW ジエゴ・ホーザ
(ビニシウス・レイチ)
パオロ・ゲレーロ 25
ホドリーゴ・リンドーゾ 56
パオロ・ゲレーロ 78
ゴール 47 ミカエウ
エメルソン・サントス イエロー
カード
ジョニー
オダイール・エウマン 監督 レオ・コンデ
主審: ビニシウス・ゴンサウベス・ジアス・アラウージョ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2019.05.23

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。