CONMEBOL 南米サッカー連盟

CONMEBOL会長の自信と手応え 近年の景気循環の成功を明言してFIFAの協力に感謝を述べる

FIFA総会のプレゼンテーションでCONMEBOLのアレハンドロ・ドミンゲス会長が登壇
▲ CONMEBOL(南米サッカー連盟)のアレハンドロ・ドミンゲス会長
フランスの首都パリで先週行われた第69回FIFA総会のプレゼンテーションで、CONMEBOLのアレハンドロ・ドミンゲス会長は、近年の功績と今後の展望について述べた。

FIFA(国際サッカー連盟)副会長 兼 FIFA常設委員会委員長を務めているドミンゲス会長は、まず直近4年間のサッカー界について「2015〜2018年の景気循環は成功した」と説明。そしてこれからのサッカー界を発展させるために、より多くのリソース(資源、資産)を生み出していると強調した。

「今回提示した数字は、2015年から2018年までのサイクルが経済的に成功したことを示している。収入の83%は、日頃の成果だけでなく、ワールドカップ ロシア大会における素晴らしい成功の賜物でもある。これまでの興業の中でも、最も収益性が高いのがワールドカップだ」

「過去4年間で、FIFAは投資の81%以上を地球規模のサッカーのコミュニティに費やした。これは複数の先進的なプログラムがもたらした開発資金の急激な増加によるものだ」

ドミンゲス会長は、現在のサイクルを継続することの重要性を説いた。

2019.06.09

★ウルグアイ1部リーグをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。