Friendly Match 親善試合

ベテランストライカー二人が戻ってきたウルグアイ 序盤のリードを守り抜いて敵地で勝利を収める

国際親善試合 ハンガリー 1-2 ウルグアイ
▲ 21分にゴールを決めたブライアン・ロドリゲスを笑顔で祝福するエディンソン・カバーニ(左)
11月14〜15日に各地で行われた国際親善試合。ハンガリーの首都ブダペストで行われた「ハンガリー×ウルグアイ」は、ウルグアイがリードを守りきって勝利を収めた。

序盤から何度もフィニッシュに持ち込んだウルグアイは、15分に先制。左サイドをオーバーラップしたマティアス・ビーニャが低いアーリークロスを上げると、ファーサイドから駆け込んだエディンソン・カバーニが滑り込みながら右足で合わせてゴールネットを揺らした。

続けて21分には、カウンターで前線を上がったブライアン・ロドリゲスがペナルティエリアの左側でフェイントをかけて相手のマークを振り切ると、右足でファーサイドのゴールネットを揺らして 2-0 とした。

▲ 21分にゴールを決めたブライアン・ロドリゲス(16番)と肩を組んだエディンソン・カバーニ(右)はブライアン・ロサーノ(7番)を迎える
ハンガリーは2点差とされた24分に、スルーパスで右サイドを上がったロランド・ヴァルガがペナルティエリアの右側からボールを折り返すと、アダーム・サライが左足でゴールに流し込んで1点差に詰め寄った。

後半、ウルグアイはルイス・スアーレスをベンチに下げて臨み、前半同様に主導権を握って試合を進めた。対するハンガリーは前半よりも多少盛り返したが、満員のスタンドを埋めた観客から歓声を引き出すには至らず。ウルグアイが敵地でリードを守り抜いた。

ウルグアイは18日にアルゼンチン代表と親善試合を行う予定。

国際親善試合 (2019/11/15)
ハンガリー 1-2 ウルグアイ
デネス・ディブス GK フェルナンド・ムスレーラ
バルナバーシュ・ベシェ
バラート・ボトンド
(アッティラ・サライ)
アダーム・ラング
ミハーイ・コルフト
(ジョルト・ナギー)
DF ジオバンニ・ゴンサーレス
セバスティアン・コアーテス
ディエゴ・ゴディン
マティアス・ビーニャ
(ディエゴ・ラクサール)
ジョルト・カルマール
(ダービド・ホルマン)
マーテー・ヴィダ
ジュジャーク・バラージュ
(イシュトバーン・コバッチ)
ロランド・ヴァルガ
MF フェデリコ・バルベルデ
(ルーカス・トレイラ)
ロドリーゴ・ベンタンクール
(マティアス・ベシーノ)
ブライアン・ロドリゲス
(ガストン・ペレイロ)
ブライアン・ロサーノ
ドミニク・ショボスライ
(アダーム・ナギ)
アダーム・サライ
(ロベルト・フェクセシン)
FW ルイス・スアーレス
(マキシミリアーノ・ゴメス)
エディンソン・カバーニ
(クリスティアン・ストゥアーニ)
アダーム・サライ 24 ゴール 15 エディンソン・カバーニ
21 ブライアン・ロドリゲス
ジョルト・カルマール イエロー
カード
セバスティアン・コアーテス
マルコ・ロッシ 監督 オスカル・ワシントン・タバーレス
主審: ダミール・スコミア (スロベニア)
会場: プスカシュ・アレーナ (ブダペスト)
2019.11.15

★コンメボル・スダメリカーナ 2019 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2018 の試合結果などはこちら。

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。