Friendly Match 親善試合

セットプレイで先制したコロンビアがリードを守りきる エクアドルはチャンスを生かせず惜敗

国際親善試合 エクアドル 0-1 コロンビア
▲ コロンビア代表MFマテウス・ウリーベ(15番)は42分にこの試合唯一のゴールを決めた
11月18〜19日に各地で行われた国際親善試合。U.S.A.のハリソンで行われた「エクアドル×コロンビア」は、コロンビアがリードを守りきった。

エクアドルは17分に自陣からのロングフィードで相手陣内を上がったレナート・イバーラが左のスペースをフリーで駆け上がったエネル・バレンシアにボールを預けたが、トラップしてペナルティエリアで放ったシュートは浮いてしまう。対するコロンビアは26分に高い位置でプレッシャーをかけたアルフレード・モレーロスがボールを奪い取ってペナルティエリアに達したが、フリーで打ったシュートはキーパーに当たって枠を逸れた。

コロンビアは35分にステファン・メディーナが右サイドから上げたクロスに、ルイス・ディアスが頭で合わせたが、ボールはクロスバーの上を通過。対するエクアドルは40分にロマーリオ・イバーラのスルーパスでペナルティエリアまでオーバーラップしたディエゴ・パラシオスが左足でゴールを狙ったが、前に出たキーパーがボールを体に当ててゴールを守り抜いた。

互いに決定機を演出した前半は、41分にコロンビアが先制。コーナーキックをステファン・メディーナがファーサイドで拾ってキーパーを引きつけると、ゴールエリアの手前にパスを出してマテウス・ウリーベのゴールをアシストした。

後半はどちらも選手交代を何度も行い、いろいろな選手をテスト。エクアドルは主に中盤を入れ替えてゴールを目指したが、無得点に終わった。

国際親善試合 (2019/11/19)
エクアドル 0-1 コロンビア
ホアン・パディーラ GK ダビ・オスピーナ
ブライアン・カラバリー
(アンドレス・ロペス)
ハビエル・アレアーガ
フェリックス・トーレス
ディエゴ・パラシオス
DF ステファン・メディーナ
ダビンソン・サンチェス
(ジェイソン・ムリージョ)
ジェイソン・ルクミ
フランク・ファブラ
(ウィリアン・テシージョ)
ジェグソン・メンデス
(ミチャエル・エストラーダ)
アラン・フランコ
(ホアオ・ロハス)
レナート・イバーラ
(ゴンサーロ・プラタ)
アンヘル・メーナ
ロマーリオ・イバーラ
(マルコス・カイセード)
MF ウィルマール・バリオス
マテウス・ウリーベ
(ジェフェルソン・レルマ)
スティーヴン・アルゼイト
エネル・バレンシア FW ルイス・ディアス
(ファン・ギジェルモ・クアドラード)
アルフレード・モレーロス
(ロヘル・マルティネス)
スティーブン・メンドーサ
(ジャイロ・モレーノ)
ゴール 41 マテウス・ウリーベ
ハビエル・アレアーガ イエロー
カード
ウィルマール・バリオス
ホルヘ・セリコ 監督 カルロス・ケイロス
主審: ファン・カルデロン (コスタリカ)
会場: レッドブル・アリーナ (ハリソン)
2019.11.19

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。