Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020

ガジャルド監督の采配もズバリ 二人の“ナチョ”による活躍で逆転したリーベルは暫定3位に浮上

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第15節 ニューウェルス・オールドボーイス 2-3 リーベル・プレート
▲ 71分に逆転の決勝ゴールを決めた元アルゼンチン代表FWイグナシオ・スコッコ(中央)に背後から抱きつくエセキエル・パラシオス
11月29日〜12月2日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 の第15節。ロサリオで行われた「ニューウェルス・オールドボーイス×リーベル・プレート」は、リーベルが逆転勝利を収めた。

前半はホームのニューウェルスが主導権を握り、31分にクリスティアン・レマがコーナーキックに頭で合わせて先制すると、その5分後には左サイドのセンターライン付近からマリアーノ・ビットロが前線へ大きくボールを蹴り上げると、最終ラインの裏を突いてペナルティエリアでボールをトラップしたルイス・レアルが右足でボレーシュートを決めて 2-0 とした。ゴールを決めたレアルはブラジル代表FWガブリエウ・バルボーザさながらのボディビルダーのようなポーズを披露して、スタンドの大歓声を一身に浴びた。

リーベルは38分に“ナチョ”ことイグナシオ・フェルナンデスが右サイドのペナルティエリア付近から左足で直接フリーキックを決めて1点を返したが、前半はニューウェルスのペースだった。

後半、リーベルは57分に元アルゼンチン代表FWイグナシオ・スコッコを投入。するとガジャルド監督の采配は見事にハマり、65分にイグナシオ・フェルナンデスとのワンツーで最終ラインを突破したスコッコがキーパーを引きつけて中央にボールを折り返すと、相手の足に当たったルーズボールをコロンビア代表FWラファエル・サントス・ボレーが右足のアウトサイドキックで無人のゴールに押し込んで 2-2 。続けて71分には、自陣からのロングフィードで左サイドを上がったイグナシオ・フェルナンデスがペナルティエリアに入る直前で中央へボールを折り返すと、スコッコが右足で合わせてゴールに沈めて逆転に成功した。

イグナシオ・フェルナンデスは3点に絡み、イグナシオ・スコッコは2点に絡む活躍。二人の“ナチョ”による活躍で逆転したリーベルは、首位ボカとの勝ち点差を2に縮めた。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019-2020 第15節 (2019/11/30)
ニューウェルス・オールドボーイス 2-3 リーベル・プレート
アラン・アゲーレ GK フランコ・アルマーニ
アンヘロ・ガブリエーリ
クリスティアン・レマ
サンティアゴ・ヘンティレッティ
マリアーノ・ビットロ
DF ゴンサーロ・モンティエル
ルーカス・マルティネス・クアルタ
ハビエル・ピノーラ
ファブリシオ・アンジレーリ
ジュリアン・フェルナンデス
マウロ・フォルミーカ
(アニーバル・モレーノ)
デニス・ロドリゲス
(ロドリーゴ・サリナス)
ルイス・レアル
マキシミリアーノ・ロドリゲス
MF レオナルド・ポンシオ
エセキエル・パラシオス
イグナシオ・フェルナンデス
ルーカス・アルベルテンゴ
(アレクシス・ロドリゲス)
FW ジュリアン・アルバレス
(ファン・フェルナンド・キンテーロ)
ラファエル・サントス・ボレー
(ルーカス・プラット)
マティアス・スアーレス
(イグナシオ・スコッコ)
クリスティアン・レマ 31
ルイス・レアル 36
 
ゴール 38 イグナシオ・フェルナンデス
65 ラファエル・サントス・ボレー
71 イグナシオ・スコッコ
ジュリアン・フェルナンデス
サンティアゴ・ヘンティレッティ
デニス・ロドリゲス
クリスティアン・レマ
イエロー
カード
ハビエル・ピノーラ
イグナシオ・フェルナンデス
ゴンサーロ・モンティエル
フランク・クデルカ 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: ネストル・ファビアン・ピターナ
会場: エスタディオ・マルセーロ・ビエルサ (ロサリオ)
2019.11.30

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。