Copa America 2019 コパ・アメリカ 2019

ウルグアイを優勝候補とリスペクトするからこその真剣勝負 チリ代表はグループ首位通過なるか

チリ代表のレイナルド・ルエーダ監督がウルグアイ戦を前に臨んだ記者会見
▲ 22日の記者会見でウルグアイ戦に向けて抱負を述べたチリ代表のレイナルド・ルエーダ監督
24日にウルグアイ代表と対戦するチリ代表。指揮するレイナルド・ルエーダ監督は、グループステージの首位通過を果たすべく、ウルグアイ戦を引き分け以上で終えたいとの意向を示した。

「厳しいグループで現在首位は上々の結果で、このまま首位でグループステージを通過したいね。その理由は、首位通過すれば中4日の日程で十分な準備期間が生まれるからだ」

グループCの1位になった国は、準々決勝の日程が29日になっていて、2位の場合は28日になる。準々決勝までの期間が空いているほど良いと同監督は明言した。すべては今大会で少しでも上の成績を残すためだ。

状態不安がささやかれているアレクシス・サンチェスとアルトゥーロ・ビダルについて、同監督は曖昧な回答に終始した。

「アレクシスは繊細な状況で、アルトゥーロについては最終的に医者の判断に委ねることになりそうだ」

無事なら二人ともウルグアイ戦に出場するだろうが、もし欠場となればウルグアイにとっては朗報となる。だが、同監督の考えには「温存」の選択肢は薄いという。

「私が感じている限りでは、選手全員が明日のウルグアイ戦に出たいと思っていて、練習でも手を抜いている選手はいない。リスクを冒さないとする考え方ももちろん理解はできるが、我々は手を抜いて負けることを良く思っていないんだ。だから現状のベストメンバーで最善を尽くしたい」

ルエーダ監督は、開幕前から今大会の優勝候補をウルグアイと断言しているだけあって、リスペクトしている相手に手を抜くことはありえないと明言した。アレクシス・サンチェスやビダルの状態が不安だが、ウルグアイ戦では本気のチリ代表が見られそうだ。
2019.06.23

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。